動静

起業家とか自分で自分の道を歩んでいる人にはなんとなく共感してもらえると思うんですけど、「動」の時期と「静」の時期ってありますよね。波のようなものですが、「動」の時期には何をやってもうまくいくし、出会うべく人に出会ったりもします。逆に「静」の時期は動いちゃダメというか、動いても成果に結びつかないことが多いんですね。何もかもが空回りしたりとか…。

だから、「静」の時期は「蓄える」時期なんじゃないかと思っています。自分の「内」に色々なものを貯めこむ時期ですね。そしてそれを、「動」の時期に一気に吐き出せばいいんじゃないかと思います。

僕自身の経験からもそうですが、「動」の時期に出会う人は自分自身が「動く」ために必要な人であることが多いです。逆に「静」の時期に出会う人は将来の自分に必要というか、いつか自分にとって必要になる人であることが多いですね。

全ては巡り合わせというか、その時々に必要な「良い引き合わせ」のようにも感じます。まぁ、いつ出会っても「縁」は「縁」ですから、大事なのはその「縁」を自分自身が上手に活かすことができるかどうかってことですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>