信じて頼る

弊社は8:30からの始業ですが、僕なんかはだいたい7時前には事務所に来て、もろもろの作業を開始しています。ですから、朝早い時間帯に更新メールなんかが送られてきてびっくりしているお客様も多いと思いますが、そういう理由です。

で、本当に忙しい時期なんかは夜遅くまで仕事している日なんかもあるので、先日お伺いしたお客様からは「ちゃんと寝てる?」「家には帰ってるの?」なんて言われちゃいました…。^_^; はい、ご心配なく。きちんと家には帰ってます。

もちろんスタッフにはそれを押し付けていません。でも、僕がそういう行動をしているとなかなか定時では帰りにくくもなるようですから、帰れる日はなるべく定時で帰るようにしようと思ってはいるんですが、忙しいとどうしても…。

本当は、これダメなんですよね。やれちゃうからやっちゃうんですけど、オーバーワークってのは自分の処理量を超えているってことです。こういうのって知らず知らずのうちに溜まっていき、そして一気に来るんですよね…実際、昔一度倒れたことがありますし。

で、先日お伺いしたお客様のところで、トップが動くべきかあえて動かないべきかって話にもなったんですが、本当は動かない方がいいんです。トップが動かなくてもまわっていく会社の方がマンパワーに優れていますし、その方がスタッフも成長したりします。

まぁ、うちなんかみたいな小さな会社はそんなことも言ってられませんし、僕自身「すぐに自分が動いちゃうタイプ」なんですが、あまりにも自分が全てをやってしまうのも考え物なので、スタッフを信頼して「ふれる仕事はどんどんふる」って割合も増やしていければと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>