トップ >> 2010年06月

2010年06月30日

●300年後のビジョン

ソフトバンクの孫正義氏が今後のビジョンや戦略を語る「新30年ビジョン発表会」を開催しましたね。

発明したのは300年間成長し続けるかもしれない組織構造

孫氏はこの時「今までの私の人生で一番大切なスピーチ。30年に1回の本気の大ボラ」と言っていたらしいですが、あながちホラとも思えないというか的を得ているような気がします。(多分、孫社長は本気だと思います。)

>> 続きを読む

2010年06月29日

●新規客 対 既存客

先日、2社のお客様で同じような話になりました。それは…「既存のお客様からの紹介が多い」という話です。実は弊社もそうなのですが、既存のお客様から紹介を頂いたり、既存のお客様から新しい仕事をもらう事って多いんですよね。ありがたいお話です。

サービスに満足してもらえていなかったら、絶対「紹介」してもらえません。だからこそ、紹介してもらえるという事は自社の評価の証ともいえます。なので、非常に励みにもなりますよね。

>> 続きを読む

2010年06月28日

●出会いは学び

人は人と「出会う」事によって成長していきます。不必要な出会いなどは存在していなくて、全てがこれからの自分に必要な出会いなんです。その時に必要なくても、将来への布石になっている事も多々あります。

出会った人は、全て何かの意味があって出会っているんです。波長が合わない人、なんとなく嫌いな人なんかもそうです。

>> 続きを読む

2010年06月25日

●魔法の料理

先日お客様まわりをする車の中で、ある歌をずっと聞いていました。

魔法の料理 〜君から君へ〜 / BUMP OF CHICKEN

NHKの「みんなのうた」でも流れているようですので、聞いた事がある人も多いかもしれません。内容は、将来の自分が小さな頃の自分に語りかけるというものですが、僕が息子に伝えたい想いと重なって思わず目頭が熱くなってしまいました。

>> 続きを読む

2010年06月24日

●デジタル×アナログ

本日は春日井のお客様2社とお打ち合わせでした。そのうちの1社で「アナログとデジタル」の話になりました。今はデジタル全盛の世の中です。でも実はアナログが大切な部分というのはまだまだあります。

ビジネスにおいてもそうですね。これからはアナログだけでもダメで、デジタルだけでもダメなんだと思います。

>> 続きを読む

2010年06月23日

●忙しいという「理由」

人は常に何か理由を探しています。何かを買う場合もそうですし、何かを選択する場合もそうです。もちろん「選ばない」という選択をする場合にも、何か理由を探しています。

理由があると行動しやすいんですね。…というか、自分自身を納得させやすいんです。行動を正当化しやすいんです。

>> 続きを読む

2010年06月22日

●アウトプット思考

誰かの話を聞いたり、本を読んだり、ネットで情報を探したり…、好奇心が旺盛な人は常に自分にってプラスとなる情報を得ようとアンテナを立てています。でも、ただ見たり聞いたりするだけでは、大切な事が右から左へ抜けてしまったりもします。

では、どうすれば身になるかと言いますと、誰かに教えるつもりで学べばいいんです。学んだ事を誰かに伝えるつもりで情報を得ると、自分の中で得た情報を整理して理解しようとします。つまり、「腑に落とそう」とするんです。

>> 続きを読む

2010年06月21日

●短くまとめる

先日お伺いしたお客様のところで、「話すのでも書くのでも短くまとめるのは難しいよね」という話になりました。本当にそう思います。

誰が言っていたか忘れました(確かスピーチがうまい人)が、1時間のスピーチには特に準備はいらないそうです。でも20分のスピーチには2時間の準備が必要で、5分のスピーチに至っては1日と1晩をかけた準備が必要なんだそうです。

つまり、短くなればなるほど要点を伝えるのが難しくなるって事です。

>> 続きを読む

2010年06月20日

●きときと寿司とHauoli Ken

昨日から降り続いた雨はやみませんでした。(T_T) というか、結構な雨足です。まぁ今日の午前中はどうせ息子孝行なんでいいですけどね。宿からすぐ近くの「のとじま水族館」へ向かいます。定番のイルカショーを見ましたが、息子は案の定大喜びでした。しかし、イルカを見ているとなんだか癒されます。

のとじま水族館 のとじま水族館 のとじま水族館

水族館を堪能している間に雨もあがりましたので、さぁランチに氷見まで向かいます。富山に住んでいる方から「きときと寿司の本店がおいしいよ」と教えてもらいましたので、氷見本店まで走りました。途中「能登食祭市場」で発泡スチロールいっぱいのお土産を買い込んで、能登島から2時間くらいで到着しました。

>> 続きを読む

2010年06月19日

●兼六園と千里浜

以前より妻に「兼六園に一度行ってみたい」と要請されていたんですが、僕があまり興味がないためなかなか行く気にならなかったんです。でも、今の時期は「白エビ」が美味しいと聞きまして俄然行く気が沸き、1泊2日の北陸旅行に行ってきました。

朝5:00に自宅を出発し、一路北陸を目指します。しかし、高速1000円はいいですねー…遠出がより身近になります。^_^;

白山比弯声金沢手前の小松ICで高速を降り、まずは「白山比弯声辧廚卜ち寄ります。ここは全国に2000社ある白山神社の総本社です。縁結びのパワースポットとしても有名な所ですが、普通の縁結びの神社とはちょっと違うんで一度来たかったんですよね。

…というのは「良縁ならさらに結びを強くして、悪縁なら断ち切る」という縁のエネルギーを上げる神社なんです。「縁」を大事にしたい僕としてはなんとも恩恵にあやかりたいところです。実際、境内には神秘的というか、清らかな空気が流れていて、なんとも心が洗われる思いでした。なんか伊勢神宮に行った時の感じと似ています。樹齢幾千年かの大木もたくさんありました。

>> 続きを読む

2010年06月18日

●ラーメン やすや

ラーメン やすや本日は岐阜市芥見のお客様とお打ち合わせでしたので、お昼はそのお客様に連れられて芥見のラーメン屋へ…「ラーメン やすや」さんです。このお客様からもウマイと聞いていましたので、期待を胸に伺ってきました。(ちなみに場所はこの辺です。)

お店はテナントの一角にありましたが、次から次へとお客さんが入ってきます。こりゃー楽しみだ!

>> 続きを読む

2010年06月17日

●約束

先日「言行一致」についての記事を書きましたが、「約束を守る」ってことも大事だと思います。というか、人と人の間の決め事が約束なわけですから、守って当たり前ですよね。

ただ、「約束」の重さが人によって違う事も多いと思うんです。気軽に約束する人もいれば、そう簡単に約束できない人もいると思います。それは、その人の「約束」に対する想いの違いだと思うんです。

>> 続きを読む

2010年06月16日

●旅に出ろ

以前に「好奇心」こそが自分自身を成長させると書きましたが、その最たるものが「外に出る」という事になると思います。自分のテリトリーの外に出る事によって、得るものって多いと思うんですよね。

単純な例が「旅」です。旅に出て、違う地域の違う文化…もっと詳しく言えば、新しい人との出会い、独特な言葉や食べ物との出会い、見た事のない風景との出会い、このようなものを経験する意味って大きいと思うんです。

>> 続きを読む

2010年06月15日

●初めて会った時

夫婦でも友人でも長く付き合ってくると、腹の立つ事もあれば喧嘩もします。まぁそのほとんどが「喧嘩するほど仲がいい」程度のものですが、それでも心から怒ったり、何故理解してもらえないんだろうとその人の事を嫌いに思ってしまったりする事もあります。

そんな時に、心を落ち着かせるいい解決法が1つあります。…それは、「その人と出会った時」の事を思い出すというものです。

>> 続きを読む

2010年06月14日

●新インデックスシステム

Googleの新インデックスシステム「Caffeine(カフェイン)」がいよいよ本格始動を開始したようです。「Caffeine(カフェイン)」って以前は新アルゴリズムの名称かと思っていたんですが、どうやら新インデックスシステムのようです。

まぁアルゴリズムの更新(メーデーアップデート)自体は先日行われましたけどね…。

>> 続きを読む

2010年06月11日

●WPの軽さ

先日の記事でも少し述べましたが、お客様のブログを自社CMSで構築し直すという話になって、ここ数週間はその作業にかかりきりでした。自社でCMSを構築する場合に用いられるのは、今だと「Movable Type」か「Word Press」が主流です。

で、今回のお客様には「Word Press」を用いてみましたが、丁度「Word Press」をいじってみたいと思っていましたので良い機会となりました。

>> 続きを読む

2010年06月10日

●積み重ね

今日、2つの大きなリニューアルが一区切りつきました。ひとつはホームページ、ひとつはブログなのですが、両方ともリニューアルというよりは丸っと作り変えです。

そのため新規作成と同じような打ち合わせをし、新規作成と同じくらい(いやそれ以上)の時間をかけて作り込んできましたが、本日やっと一区切がつきホッと一安心です。

>> 続きを読む

2010年06月09日

●人のために

天台宗の開祖である最澄がこんな言葉を残しています。「一隅を照らさば、これ則ち国の宝なり」…これは「仁愛の心を持って国の一隅を照らしている人こそが国の宝である」という事を言っています。つまり、それぞれの場所で人を和ませ、それぞれの役割を果たしている人こそ国の宝という事なんですね。

金銀財宝や一部の英雄・指導者などが国の宝なのではなく、「人のために生きている」人こそが国の宝って事です。確かにその通りだと思います。そして1人1人が宝になるべく行動しなければならないと思います。

>> 続きを読む

2010年06月08日

●ONとOFFの切り替え

先日弊社のお客様がONとOFFの切り替えについて日記を書いていました。そこに「ONとOFFの境目が無くても気にならない」と書いてありましたが、そういう人はONを目いっぱい楽しんでいる人なんです。

つまり、楽しんで仕事をしている人ですね。そういう人はONもOFFみたいなもんですから、ONとOFFの境目がなくても気になりません。いや、そもそもがスムージーな境目なんです。

>> 続きを読む

2010年06月07日

●言行一致

またまた日本の顔が変わりましたが、鳩山元首相が退陣に追い込まれた一番の要因って何だと思いますか?そりゃ色々ありますよね…ありすぎて困るくらいです。^_^;

でも僕が考える一番の要因は「言行不一致」じゃないかと思うんです。日本のトップの話す言葉は「重く」なければいけません…それこそ、思いつきで話すレベルじゃ絶対ダメですし、熟考した言葉であっても色々な事を考慮して、噛み締めて発しなければいけないと思うんです。でも鳩山さんの言葉は軽すぎた。これがすべての元凶じゃないかと思います。

>> 続きを読む

2010年06月04日

●急募

本日は3社のお客様と打ち合わせでした。そのうちの2社で「相変わらずお忙しいですか?」という話題を振られました。はい、ありがたい事に作成を待って頂けるお客様が後を絶ちません。本当にありがたい事です。

現在の弊社の体制ですと、1ヶ月の半分は既存のお客様対応(お客様周り)に時間を取られてしまいます。そのため、新規のホームページを手がけるには2ヶ月ほどかかってしまいます。お客様の資料の揃い具合にも寄りますが、最初のお打ち合わせ(ヒヤリング)から納品までだいたいこのぐらいかかります。昔は1ヶ月に2件くらい作れたもんですが、もう今では手が回りません。

>> 続きを読む

2010年06月03日

●ワクワクの素

PTA総会昨日は3社のお客様とお打ち合わせをした後、関市のわかくさプラザまで行ってきました。関市のPTA総会があったんですが…いや、別に関市民でもなければPTAでもありません。^_^;

訪問した目的はPTA総会の後です。弊社のお客様である「スポーツファクトリースキップ」の江原さんが総会後の講演に招かれてまして、その撮影にお伺いしてきました。僕自身も一度江原さんの講演は聞いてみたいと思っていましたので、丁度良い機会となりました。

>> 続きを読む

2010年06月02日

●恥ずかしくない行動

ブログにしろtwitterにしろSNSにしろ、自分が発言した事には責任を持たなくてはいけません。何故ならば全ては保存され、後世に残されるからです。これは、あなたが書くのを止めようとも、使用しているサービスが無くなろうとも関係ありません。ネット上の情報はどこかで蓄積され残っていくのです。

webのアーカイブ(保存)で有名なのは「Wayback Machine」ですね。かなり昔から情報を収集して、ホームページを丸ごと保存しています。又、垂れ流しといわれるtwitterでさえ米国議会図書館が全公開ツイートを保存する事になりましたし、Googleも「Google Replay」とかに使ってきています。

>> 続きを読む

2010年06月01日

●四季の食匠 とく

四季の食匠 とく本日は3社のお客様とお打ち合わせでした。ちょうどお昼頃に関市にいたので、以前より行ってみたいと思っていた「四季の食匠 とく」さんでランチする事にしました。ここは弊社のお客様がリフォームを請け負ったお店です。(ちなみに場所はこの辺です。)

美濃市にある「四季の食匠 たお」さんの姉妹店?2店目だっけ?…まぁ関連のあるお店なのですが、「たお」さんは自然食で人気のお店のようですので期待が持てます。

>> 続きを読む