自分で動く

先日お打ち合わせをしたお客様と「自分で行動することが次につながる」って話になりました。これは何でもそうだと思いますが、ただ言われたことをやるだけよりも自分で調べて自分で考えた方が身につき方が違います。

何か情報を得る場合もそうですね。ただ流れてくる情報を聞いているだけよりも、自分で興味を持って調べた方が記憶の定着率が違います。

つまりは「自分で行動する」ことが大事ってことです。誰かの指導を仰いでいるだけでは、その時点では出来たとしても次に生かすことが出来ません。今は情報化社会ですから、調べればすぐに解決のヒントを得ることも出来ます。そういう意味では行動しやすい世の中なんですね。

何かを判断する場合もそうですね。誰かの意見ではなく、自分の考えで自分で選んで決める…どんなに小さい子でもこれができるかどうかで、その後の行動が変わってきます。人が選んだものでは、興味の持ち方も違うからです。

だから、まずは何でも「興味を持つ」ことが最初の入り口になります。そして、それを自分で調べ、自分で行動し、自分で腑に落とす…そういったことが自身の「経験」となり「智恵」となってきます。何か問題にぶち当たった時には、まずは誰にも頼らず自分ひとりの力で解決しようとしてみる…これが自分自身の「人間力」を底上げするヒントのような気がしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です