マーケティング 一覧

NO IMAGE

ロングテールの有効性

先日の記事は「ロングテールSEO」についてのおさらいでしたが、「ロングテール」って何?って話が出ました。これはそのまま、「長いしっぽ」ということです。販売ランキング順に販売額の曲線を描くと、ベストセラーが高い首(ヘッド)になって、ニッチ商品が長い尾(テール)の...

記事を読む

11月14日にセミナーをやります

昨年に引き続いて、今年も「SNS&ホームページ」のセミナーを行います。今年もご依頼をいただきました商工会議所の皆さん、ありがとうございます。内容的にはネット戦略の基礎…という感じですね。ホームページをどう戦略的に活用していくかという点と、これからのネットマーケ...

記事を読む

NO IMAGE

情報銀行時代がくる

日立製作所、日立コンサルティング、インフォメティス、東京海上日動火災保険、日本郵便、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)が、共同で「情報銀行」に関する実証実験を開始したんだそうです。「情報銀行の実現に向けた実証実験を開始」情報銀行ってのは「個人...

記事を読む

NO IMAGE

何で選んでもらうか

ある方から、「うちはどこにでもある商材だから差別化が難しい」と言われました。確かに今のネットは比較・選別が簡単にされてしまう時代ですから、何か差別化できるものがないと最終的に選んでもらうことが難しくなります。かといって、価格での差別化はやめたほうがいいです。価...

記事を読む

NO IMAGE

連絡手段の変遷

最近はお客様からlineで連絡をもらうことも多くなってきました。電話をかけてもらってもいいんですが、lineだと「内容を一旦確認してから応対できる」という一呼吸おけるのがいいですね。参考URLとかをそのまま送れるのも対応がしやすいです。「気楽に送れる分、休みの...

記事を読む

NO IMAGE

理由で動く

先日お打ち合わせをしたお客様のところで、あるショッピングページのアドバイスになりました。まぁ弊社はそこの部分にはノータッチなんですが、「アドバイスだけでも…」ということでしたので簡単にアドバイスをさせていただきました。まずは何の商品かちょっと分かりにくかったの...

記事を読む

NO IMAGE

共感の得方

先日お打ち合わせをしたお客様と、「共感を得ることは大事だよね」という話になりました。まぁこれはマーケティングの基本ですが、「その層」にピンポイントに訴えかけるってことが大事になります。これは「ターゲットを細分化する」という話です。より「近いほう」へ呼びかけるの...

記事を読む

シーズじゃないよニーズだよ

先日あるメーカーのお客様より「今ある素材を用いて何か売れ筋商品を作れないかな?」と相談がありました。在庫の素材をはけさせたいとの意向でしたが、それにはよほどの発明とか発想の転換がないと難しいような気がします。何故ならば、昔と違って提案型の商品っていうのはなかな...

記事を読む

NO IMAGE

ゴルディロックス

昨日の夜家に帰ったらニュースで「ゴルディロックス」についてやっていました。なんでも今は市場(マーケット)が「ゴルディロックス」相場なんだそうですね。ゴルディロックスっていうのは、「適温状態」という意味の言葉です。英国の童話が起源で、その物語に出てくる女の子が「...

記事を読む

NO IMAGE

人は時として…

今年のノーベル賞受賞者であるリチャードセイラー氏は、経済行動における心理学の権威です。心理学に基づく仮定を経済学の意思決定の分析に組み込んだことで知られていますが、要は「人間の意思決定に関わる心理的な要因」に着目したんですね。今までは「人は自己利益のために合理...

記事を読む

NO IMAGE

女性効果

先日のセミナーの時に「モバイルファースト」についてもお話をさせていただいたのですが、その時に「女性効果」についても一緒にお話をさせていただきました。女性効果っていうのは、その名の通り「女性を巻き込む施策」のことです。最近はパソコンがない家庭も増えていますが、そ...

記事を読む

NO IMAGE

オムニチャネル

よくO2O(OnlinetoOffline、もしくはOfflinetoOnline)と比較される手法の一つに、「オムニチャネル」というものがあります。比較されるというか、似た手法として混同されがちと言ってもいいでしょう。O2Oってのは、端的に言えばオンラインか...

記事を読む

NO IMAGE

エモらせる

若者の間で「エモい」って言葉が使われているようですが、これは「エモーショナル」を省略化した言葉です。「キモイ」とかと同じですね。^_^;で、この「エモい」の意味なんですが、そのままの意味で捉えると「感情的」とか「情緒的」とかそういう感じになります。でも、若者た...

記事を読む

NO IMAGE

どこかにズレを

先日ある方のお話を聞いていて、「あえてターゲット層をずらしている」という話が出てきました。同じものを売るなら価格競争に陥らないようにする…これは当たり前の話ですが、通常はここで「価格以外の付加価値」をつけようとします。要は、価格以外の部分で勝負しようとするんで...

記事を読む

NO IMAGE

ネットはマスト

昨日は「犬山有志の会」の定期会合がありました。定期会合では外部講師を招いて色々なお話を聞いたりもするんですが、今回は株式会社カトージの加藤浩一社長にお話をしていただきました。カトージさんは犬山を代表する企業のひとつですが、会社の成り立ちから世界を見据えた経営戦...

記事を読む

NO IMAGE

若者が海に行かない

先日テレビのニュースで「若者が海に行かなくなってきている」というニュースをやっていました。…たいていの人にとっては「だから何っ?」って話ですよね。自分の仕事と関係のない人にとっては、「ふーん」で終わってしまう話題だと思います。直接的に関係のある海辺のホテルとか...

記事を読む

デジタルシフト化時代に向けて

本日は午後から全広連さん主催の「夏期広告大学」に参加して来ました。「デジタルシフト化時代のコミュニケーション」というテーマで、SNSのことにも触れるような感じでしたので最新動向を勉強しておこうと…。4時間みっちり勉強してきましたが、座り続けでおしりが痛い…まぁ...

記事を読む

NO IMAGE

ワンアクション

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「チラシ」についてのお話になりました。今は紙媒体の反応率が非常に落ちていますが、こちらのお客様はご自身で色々研究をされてチラシを作られており、間近に入れたチラシの反応率はなかなかのもんでした。本日の打ち...

記事を読む

NO IMAGE

エンゲージメントとは

特にSNSとかで「エンゲージメント(engagement)」って言葉を見聞きしませんか?このエンゲージメント…直訳すると、「約束」とか「契約」って意味になります。あ、「婚約」って意味もありますね。(エンゲージリングって言いますよね。)本来のマーケティング用語的...

記事を読む

NO IMAGE

無関心はヤヴァイ

誰でもそうだと思いますが、自分のことを「好き」になってもらえると嬉しいですよね。でも、中には自分のことを「嫌い」って人も出てきます。…そりゃ当たり前です。100人が100人に好かれるなんてまず無理な話で、必ず一定数は合わない人が出てきます。でもこの「嫌い」って...

記事を読む

NO IMAGE

新規顧客と既存客

先日あるお客様から「新規顧客と既存客ってどっちを大事にすればいいんだろうね?」って言われました。いや、どっちも大事なんですけどね…ただ、どちらに力を入れるべきかって聞かれたら、僕なら「既存客」って答えます。既存のお客様を大事にできないような会社が、新規のお客様...

記事を読む

NO IMAGE

個を活かす

先日お打ち合わせをしたお客様は「大資本と戦うなら、別の視点での武器が必要」「それを常に考えてアピールしていかなければいけない」っておっしゃっていました。確かに、大きな資本を持つ相手に金額で勝負したって勝てっこないですよね。まぁお金だけの話じゃなくて、大きな会社...

記事を読む

NO IMAGE

SNSマーケティングの事例

人は権威あるものに弱いです。専門家の意見とかも、無条件で信用しがちです。例えば、専門家がSNSである商品を紹介していたとします。専門家の視点から「これいいよ」って感じで…もちろん売り込みは度外視で、単純にいいものだから紹介したとしましょう。それに、もし知り合い...

記事を読む

NO IMAGE

facebook広告

本日はリニューアルホームぺージのお打ち合わせでした。今後はSNSを上手に活用して行きたいというお話で、facebook広告なんかも有効活用して行きたいというお話でした。「facebook広告」っていうのは、facebook内で出す有料の広告枠のことです。広告の...

記事を読む

NO IMAGE

追客手段

本日お伺いしたお客様のところでは、「追客の方法」について話し合ってきました。追客の手段には色々あります。それこマーケティングの手法を駆使したものから泥臭いものまで色々ありますが、こちらのお客様の場合は「まず顔を合わせる」「継続してコミュニケーションを取る」とい...

記事を読む

NO IMAGE

相手を思い描く

よくお客様より「日記やコラムで書くネタがない」「SNSで発信するネタが無い」って相談を受けます。まぁ気持ちは分かります。僕なんかも毎日書いていると、さすがにネタが無くなってきます。いくら「日常の中にネタは落ちているはず」とか「常にアンテナを高くしていればネタは...

記事を読む

「使う」じゃなくて「使わせる」

犬山商工会議所さまからご依頼を受けた二本立てのセミナーの第二弾「売れるホームページセミナーSNS編」が無事終了しました。今日は若干名の当日キャンセルが出たものの、多数の方にご聴講いただきました。ありがとうございました。ホームページで反応を取ってていくためには、...

記事を読む

NO IMAGE

以心伝心

本日お打ち合わせをしたお客様と「伝えるのは難しい」という話になりました。これはホームページなどで不特定多数に伝える場合もそうですが、1対1人で誰かに伝えるのも難しい話です。いや、難しいというのは「真意」を伝えるのが難しいという話です。なぜならば、これは「伝える...

記事を読む

NO IMAGE

ポケモンGOに喰われる

本日は2社のお客様とお打ち合わせでしたが、午前中は羽島市まで行ってきました。すると、道中…「ポケモンGO」をしている(と思われる)車と結構すれ違いました。色々な危険性が指摘されていますが、車なんて走る凶器です。なんかあってからでは遅いので、ポケモンGETに夢中...

記事を読む

NO IMAGE

コンタクト

ホームページでリピート性のあるものを売る時に、一番気にかけるべきことは何か分かりますか?それは…「接触頻度」です。まぁこれは何もホームページだけじゃなくてマーケティングの基礎みたいなもんですから、リアルな店舗とかでも同じです。接触頻度を増やせば必ず売れる…って...

記事を読む

NO IMAGE

meet

本日はイレギュラー的に2社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「追客」についてのお話になりました。どんな業種かにも寄りますが、実は追客にも王道というものがあります。…それは、直接「会う」ということ。いくら、メールやDMで追客をしたとしても、この「会...

記事を読む

1 2