セキュリティパッチ

ランサムウェアである「WannaCrypt」が世界的に猛威を振るっていますが、日本では週明けの今日から被害が拡大するんじゃないかって言われてますね。

Windows10以外のWindows製品をターゲットにしているようですが、あまりにも事態が深刻なのか、サポートが終了しているWindows XPに対してもセキュリティパッチがリリースされています。

これは異例中の異例ですが、弊社のお客様にもまだWindows XPを使っているところもありますし、ビジネス上ではまだまだXPのシェアも多いんで、セキュリティパッチの配布ページをこちらに示しておきます。VistaとかServer2008とか用のも配布されていますので、SPのバージョンとかも確認しながらパッチを当てておくといいと思います。

Microsoft Update カタログ

なお、一番大事なのは、怪しいメールを開かないこと…添付ファイルを実行しない、メール本文にあるURLをクリックしないってことです。あと、セキュリティソフトを最新の状態にしておくことも大事ですね。

セキュリティ的には当たり前の話ですけど、その当たり前のことができていないから、こういうのの被害が出ちゃうんです。ですので会社側も従業員まかせにせず、セキュリティの勉強会をするとか全員のセキュリティリテラシーを上げる努力をする必要がありますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>