安心が先

先日ある方と話をしてたら、「自分は安心を買うために医者に行く」とお話されていました。体調がそれほど悪くない状態でもお医者さんに行くそうですが、要は「大丈夫ですよ」っていう安心のお墨付きをもらいたいってことですね。

健康診断とか予防医療なんかもそうだと思うんですが、確かにそういう側面はありますね…。通常は問題点の対処とか治療そのものを求めるわけですが、そうではなく信頼できる人からの「問題ない」という言葉で安心感を得たいわけです。

実はこの「安心感」…ホームページでも非常に重要です。ホームページでは「売り込み」よりも先に「安心感」を与えなくてはいけません。商品の良さとかサービスの素晴らしさよりも、その商品を扱う人への「信頼」を獲得しなくちゃいけないんですね。

逆に言えば、それさえ出来てしまえばどんなものでも売れていきます。「ここで買えば大丈夫」「この人の言っていることは信頼できる」ってことになれば、「その商品を買いたい」じゃなくて「その人から買いたい」になるからです。そしてその究極を突き詰めていくと、「何を売るか」じゃなくて「誰が売るか」って話になってくると思います。

安心感っていうのは、信頼している人からの言葉や行動でしか得られません。ですから、まず先に積み上げるべきは「信頼」です。それが全てのベースになっていきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>