啓蟄のごとし

昔から販売の世界では2月8月は売り上げが落ちると言われていますけど、これは人間寒かったり暑かったりすると行動が鈍くなるからだと考えられています。弊社のお客様には色々な業種がありますけど、正直暑い時期はそれほど違いを感じません。…ただ、寒い時期は顕著ですね。消費行動があきらかに鈍る感じです。

で、暖かくなってくると冬眠から抜け出すがごとく、消費者に動きが出てきます。ですので、今くらいの時期から例年動きが活発化していくような印象ですね。(実は弊社も春は問い合わせの多い時期だったりもします。)

商売をしていると世の中の景気動向も気になると思いますが、景気が良いことが自社に良い影響を与える業種もあれば、景気が悪いことが自社に良い影響を与える業種もあります。

例えばネット販売なんかをしている場合、景気の悪い年の大型連休中は売り上げが伸びたりもします。これは消費者が旅行に行かず家に閉じこもっていることが創造されますが、全てが全て景気のせいだけにしていてもいけないってことです。悪いなら悪いなりに、できることはたくさんあるはずです。

ホームページって言うのは色々と手を打ちやすい(加えやすい)媒体ですので、とにかく色々なことを意識しておくと対策も早く打てるのではないかと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>