理由で動く

先日お打ち合わせをしたお客様のところで、あるショッピングページのアドバイスになりました。まぁ弊社はそこの部分にはノータッチなんですが、「アドバイスだけでも…」ということでしたので簡単にアドバイスをさせていただきました。

まずは何の商品かちょっと分かりにくかったのでその部分の改善提案をしましたが、基本的に「何に使うものかわからない」とか「このサービスは何のために利用するの」なんて疑問点は完全に払拭しなくてはいけません。

そして、次に大事なのが「選んでもらうための理由」です。これは売りの部分でもストーリーでも何でもいいんですが、要はアピール部分です。「ここで買わなければいけない」理由ってのをきちんと示してあげるってことです。

そういったアピールポイントで細かく背中を押していくとお客様の購買意欲も高まっていきますので、あとは信頼性をきちんと感じてもらえればお客様は行動へと移してくれます。

ベースとして信頼感の構築があるということと、きちんとお客様のメリットを提示してあげるということは、お客様の行動を促す上での基本です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です