デジタルシフト化時代に向けて

名古屋デミナー本日は午後から全広連さん主催の「夏期広告大学」に参加して来ました。「デジタルシフト化時代のコミュニケーション」というテーマで、SNSのことにも触れるような感じでしたので最新動向を勉強しておこうと…。

4時間みっちり勉強してきましたが、座り続けでおしりが痛い…まぁ映画を一気に2本見たようなもんですしね。でも、最初から最後まで色々と面白い話を聞けましたんで、弊社のお客様にはまたシェアしていきたいと思います。

3講座に分かれていて僕が一番聞きたかったのは第一講なんですが、SNSの最新動向の話が中心でした。内容の一部に以前僕がセミナーで話したようなことが含まれていて、電通さんも同じことを言ってるなってちょっとびっくりしました。でも、ES-M-Lの話のあたりなんかはかなり参考になりましたね。

第二講では普通の広告ベースの話が中心でしたが、広告作成の考え方や狙うべき層によって変えるべきポイント、動画の3Hについてなんかは非常に参考になりました。今の広告には必ずネットが絡んできますし、特に今後はSNSにおける動画の存在が大きくなっていきますしね。

第三講は東京オリンピック招致最終プレゼンに携わった菅野さんのお話でしたが、デジタル広告のお話が中心でした。自分の仕事とは直接かかわりあいの無い部分でしたが、実はこの講座が一番面白かったかも?裏側の話も盛りだくさんで非常に面白かったんですが、「ストーリーテリング」ってキーワードが要所要所に…確かに物語性って大事ですよね。っていうか、菅野さん自身がストーリーテラーになっているような講座でした。

しかし、皆さん話すのがホントに上手ですね。僕自身がセミナーをやる時の参考にもしたいと思っていましたが、あれは真似できないかも…。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>