競合する場合は確認をとります

先日もあったんですが…新たにホームページ作成のお問い合わせをいただいたお客様がいたとして、そのお客様のお仕事がエリア的に現在の弊社のお客様と競合になる場合、もしかしたら作成することができない可能性というのがあります。

と言いますのは…そういう場合、必ず現在の弊社のお客様に「こちらのお客様のホームページを作っていいかどうか」の確認を取るからです。まぁ弊社のお客様は心の広いお客様ばかりですから今までに「ダメ」といわれた経験はありませんが、それでも現在の弊社のお客様の利益が損なわれる可能性があるわけですから、そこは必ず確認を取るようにしています。

いや、ネットなんてエリアが関係ない(=世界中が相手)ことがほとんどですから、業種がかぶれば全て競合とも言えますけど、まぁ特にローカルビジネスの場合ですね。地域に特化したお仕事の場合とかで、実際にリアルの営業範囲もかぶっていたりする場合は、あくまで「現在のお客様の利益」を優先しています。

実は、こういうことまで考えているホームページ作成会社ってほとんど無いんですよね。なぜならば、作れば作るほど儲かるからです。そういう意味でも、ホームページを「作る」ことが目的となっている会社ばかりで、あくまで「反応を取っていく」ことを考えている会社って少ないことがわかりますよね…。

現在のお客様のことを一番に考えれば、すべきことは見えてくるはずです。ですから、万が一お問い合わせをいただいて「作れない」ような事態が出たとしても、このような理由がありますのでどうぞご容赦いただければと思います。(毎回きちんと説明はさせていただいてますけどね。)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>