発見→候補→選択

例年この傾向はあるんですが…暖かくなってくると問い合わせが増える傾向があります。不思議なんですけど、人も暖かくなると活動が活発になるんでしょうかね?

まぁそんな単純なものではないかもしれませんが、やはり心地良い季節というのは頭や身体もよりアグレッシブに動くようになるのかもしれません。考え方も前向きになりますしね。

弊社もここ最近のお問い合わせが増えています。既存のお客様からのご紹介案件もいくつかご連絡をいただきました。本当にありがたいことです。紹介なんて、ご自身が満足していなければ絶対にしていただけませんから。

そんなこんなで、本日は新規にホームページからお問い合わせをいただいたお客様のところへお伺いをしてきました。弊社のホームページを見て「何か違う」と感じていただけたようで…嬉しい限りですね。

今はネットで簡単に比較が出来る時代です。お客様はたくさんの同じようなホームページを見比べて、最終的に購入先や問合せ先を決めます。ですから、まずは自社の見込み客にきちんと見つけてもらうようにしておかなければいけませんし、選択肢に残してもらうようにしておかなければいけません。そして、最終的にはきちんと選んでもらえるようにしておかなければ、反応が取れるホームページとはいえません。

ホームページって言うのは「ただ作る」だけでは意味がなくて、「いかに使うか」って視点が大事なんです。そして、それこそが弊社の求める「反応が取れるホームページ」です。

今回のお客様は数年前に独立・起業された方で、しかも犬山の方でしたから僕としても親近感がわいております。これからお見積もりとなりますが、なんとかご協力が出来ればいいなと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です