マーケティング 一覧

NO IMAGE

どこかにズレを

先日ある方のお話を聞いていて、「あえてターゲット層をずらしている」という話が出てきました。同じものを売るなら価格競争に陥らないようにする…これは当たり前の話ですが、通常はここで「価格以外の付加価値」をつけようとします。要は、価格以外の部分で勝負しようとするんで...

記事を読む

NO IMAGE

ネットはマスト

昨日は「犬山有志の会」の定期会合がありました。定期会合では外部講師を招いて色々なお話を聞いたりもするんですが、今回は株式会社カトージの加藤浩一社長にお話をしていただきました。カトージさんは犬山を代表する企業のひとつですが、会社の成り立ちから世界を見据えた経営戦...

記事を読む

NO IMAGE

若者が海に行かない

先日テレビのニュースで「若者が海に行かなくなってきている」というニュースをやっていました。…たいていの人にとっては「だから何っ?」って話ですよね。自分の仕事と関係のない人にとっては、「ふーん」で終わってしまう話題だと思います。直接的に関係のある海辺のホテルとか...

記事を読む

170726-1

デジタルシフト化時代に向けて

本日は午後から全広連さん主催の「夏期広告大学」に参加して来ました。「デジタルシフト化時代のコミュニケーション」というテーマで、SNSのことにも触れるような感じでしたので最新動向を勉強しておこうと…。4時間みっちり勉強してきましたが、座り続けでおしりが痛い…まぁ...

記事を読む

NO IMAGE

ワンアクション

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「チラシ」についてのお話になりました。今は紙媒体の反応率が非常に落ちていますが、こちらのお客様はご自身で色々研究をされてチラシを作られており、間近に入れたチラシの反応率はなかなかのもんでした。本日の打ち...

記事を読む

NO IMAGE

エンゲージメントとは

特にSNSとかで「エンゲージメント(engagement)」って言葉を見聞きしませんか?このエンゲージメント…直訳すると、「約束」とか「契約」って意味になります。あ、「婚約」って意味もありますね。(エンゲージリングって言いますよね。)本来のマーケティング用語的...

記事を読む

NO IMAGE

無関心はヤヴァイ

誰でもそうだと思いますが、自分のことを「好き」になってもらえると嬉しいですよね。でも、中には自分のことを「嫌い」って人も出てきます。…そりゃ当たり前です。100人が100人に好かれるなんてまず無理な話で、必ず一定数は合わない人が出てきます。でもこの「嫌い」って...

記事を読む

NO IMAGE

新規顧客と既存客

先日あるお客様から「新規顧客と既存客ってどっちを大事にすればいいんだろうね?」って言われました。いや、どっちも大事なんですけどね…ただ、どちらに力を入れるべきかって聞かれたら、僕なら「既存客」って答えます。既存のお客様を大事にできないような会社が、新規のお客様...

記事を読む

NO IMAGE

個を活かす

先日お打ち合わせをしたお客様は「大資本と戦うなら、別の視点での武器が必要」「それを常に考えてアピールしていかなければいけない」っておっしゃっていました。確かに、大きな資本を持つ相手に金額で勝負したって勝てっこないですよね。まぁお金だけの話じゃなくて、大きな会社...

記事を読む

NO IMAGE

SNSマーケティングの事例

人は権威あるものに弱いです。専門家の意見とかも、無条件で信用しがちです。例えば、専門家がSNSである商品を紹介していたとします。専門家の視点から「これいいよ」って感じで…もちろん売り込みは度外視で、単純にいいものだから紹介したとしましょう。それに、もし知り合い...

記事を読む

NO IMAGE

facebook広告

本日はリニューアルホームぺージのお打ち合わせでした。今後はSNSを上手に活用して行きたいというお話で、facebook広告なんかも有効活用して行きたいというお話でした。「facebook広告」っていうのは、facebook内で出す有料の広告枠のことです。広告の...

記事を読む

NO IMAGE

追客手段

本日お伺いしたお客様のところでは、「追客の方法」について話し合ってきました。追客の手段には色々あります。それこマーケティングの手法を駆使したものから泥臭いものまで色々ありますが、こちらのお客様の場合は「まず顔を合わせる」「継続してコミュニケーションを取る」とい...

記事を読む

NO IMAGE

相手を思い描く

よくお客様より「日記やコラムで書くネタがない」「SNSで発信するネタが無い」って相談を受けます。まぁ気持ちは分かります。僕なんかも毎日書いていると、さすがにネタが無くなってきます。いくら「日常の中にネタは落ちているはず」とか「常にアンテナを高くしていればネタは...

記事を読む

161110-1

「使う」じゃなくて「使わせる」

犬山商工会議所さまからご依頼を受けた二本立てのセミナーの第二弾「売れるホームページセミナーSNS編」が無事終了しました。今日は若干名の当日キャンセルが出たものの、多数の方にご聴講いただきました。ありがとうございました。ホームページで反応を取ってていくためには、...

記事を読む

NO IMAGE

以心伝心

本日お打ち合わせをしたお客様と「伝えるのは難しい」という話になりました。これはホームページなどで不特定多数に伝える場合もそうですが、1対1人で誰かに伝えるのも難しい話です。いや、難しいというのは「真意」を伝えるのが難しいという話です。なぜならば、これは「伝える...

記事を読む

NO IMAGE

ポケモンGOに喰われる

本日は2社のお客様とお打ち合わせでしたが、午前中は羽島市まで行ってきました。すると、道中…「ポケモンGO」をしている(と思われる)車と結構すれ違いました。色々な危険性が指摘されていますが、車なんて走る凶器です。なんかあってからでは遅いので、ポケモンGETに夢中...

記事を読む

NO IMAGE

コンタクト

ホームページでリピート性のあるものを売る時に、一番気にかけるべきことは何か分かりますか?それは…「接触頻度」です。まぁこれは何もホームページだけじゃなくてマーケティングの基礎みたいなもんですから、リアルな店舗とかでも同じです。接触頻度を増やせば必ず売れる…って...

記事を読む

NO IMAGE

meet

本日はイレギュラー的に2社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「追客」についてのお話になりました。どんな業種かにも寄りますが、実は追客にも王道というものがあります。…それは、直接「会う」ということ。いくら、メールやDMで追客をしたとしても、この「会...

記事を読む

NO IMAGE

地域一番店

ドミナント戦略という手法があります。これは「特定の地域に集中して露出する」ことで、特定地域での知名度を高める手法です。ドミナントには「支配的」とか「優勢」とかいう意味合いがありますが、狭いマーケットで勝負する場合…特にフランチャイズの店舗なんかではよく用いられ...

記事を読む

NO IMAGE

損から得へ

楽天とかYahooショッピングとか、有名どころのショッピングモールでは囲い込みのために「ポイント制度」を用意しているところがほとんどです。で、ポイントには期限があって、期限内にポイントを使うように促してくるんですよね…。お客様の方も「失効するくらいならどこかで...

記事を読む

NO IMAGE

見える化

先日あるお客様と、とある営業マンの話になりました。その方はセキュリティ関連の商品を売っている営業マンだったのですが、商品の説明をする前に擬似ウイルスをパソコンに入れさせてもらうらしいです。で、「ほら、これだけ穴が空いてるでしょ?これだけの情報が流出する可能性が...

記事を読む

NO IMAGE

言いかた次第

本日はイレギュラー的に4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「軽減税率」についてのお話になりました。こちらのお客様は税理士法人なのですが、「軽減税率って言い方が悪くて、実際は複数税率なんですよね…」って言っていました。まぁ、官僚が一生懸命受け入れ...

記事を読む

NO IMAGE

何度でも何度でも

先日あるお客様と話をしていたら、「何度も同じことを伝えるのは面倒くさい…」と言われてしまいました。まぁこれは対お客様でも対社員でも言えることですが、確かに同じことを何度も伝えたくはありません。でも、こと見込み客相手に対しては何度も伝える必要というのが出てきます...

記事を読む

NO IMAGE

人としての…

先日お打ち合わせをしたお客様は、最近「あなたにお願いしたい」という方が増えてきているとのことでした。これはすごくいい傾向ですね。商品やサービスそのものが気に入って…というのももちろん重要なことですが、その上の段階が「その人から買いたい」「この人にお願いしたい」...

記事を読む

NO IMAGE

まわりまわって

シルバーウィークは結局自分の時間があまり取れなくて、妻と息子のリクエストに交互に応えているうちに過ぎていってしまいました…。まぁでも色々と溜まっていた家の事も出来たんで良かったです。そしてシルバーウィーク明けの今日…早速お客様まわりで1日走り回ってきました。そ...

記事を読む

NO IMAGE

USPの打ち出し

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「違いの明確化」についてのお話になりました。こちらのお客様は同じような施設を複数お持ちなのですが、その違いがわかり難いとの事で各施設の「差別化」を図っていかなくてはいけないとお考えでした。これは非常に大...

記事を読む

NO IMAGE

反響率

最近、折込チラシを入れられたお客様から「このところ、すごく反応が落ちているような気がする」というお話を聞かされました。確かに紙媒体の反応率は年々落ちています。特に新聞折込や雑誌広告が顕著で、まだフリーペーパーの方が使いやすいのかもしれません。まぁどの媒体も使い...

記事を読む

150428-ic

期限を切る

お客様に何かオファーを提示する場合、「期限を切る」のがセオリーです。何故ならば期限を切らないとお客様は行動しないから…「いつでもいいか」になってしまうと、結局いつになっても行動はしてくれません。お店側としてはできるだけ長い間提示しておきたいオファーだとしても、...

記事を読む

NO IMAGE

人となり

本日は午前中、郡上市のお客様のところでホームページデザインのお打ち合わせをしてきました。R156を北上していったんですが、郡上八幡のあたりは桜が満開…今日明日の雨でどうなるか分かりませんが、今週末が見頃と思われます。(ちなみに大和くらいまで北上すると八部咲くら...

記事を読む

150224-ic

プロスペクト理論

プロスペクト理論とは、「利益を得る場合にリスクを排除」しようとする心の動きと、「損失が出る場合に損失を最小限に止めようとする」心の動きを表したものです。まぁ、当たり前と言えば当たり前ですね。ただこの場合の「人の心理」としては、「利益(喜び)」よりも「損失(苦痛...

記事を読む

150210-ic

幽霊メール

先日ある方がお客様からお怒りのお電話を頂いたそうです。なんでも「問い合わせのメールを送ったのに音沙汰が無い」との事だったらしいのですが、この方はきちんとご返信のメールを入れていたそうです。念のために「迷惑フォルダ」を見てもらったら、そこにちゃんと返信メールが入...

記事を読む