SEO/SEM 一覧

NO IMAGE

【注意喚起】Google公認SEO業者なんかいません

「GooglePartners」というプログラムが存在します。これは、Googleの広告アカウントを管理する広告代理店とかマーケッター向けのプラットフォームで、試験に合格すると認定バッジがもらえたりします。いわゆる、Adwordsを有効活用するためのトレーニン...

記事を読む

NO IMAGE

黙々と作業できる人じゃないと…

弊社は管理契約をしているお客様を対象に、ほぼリアルタイムでSEOをやっています。常にアメリカの方を見て最新情報を仕入れ、日本にアルゴリズムが上陸する前から対策して手を打つようにもしていますが…でも、これってめちゃくちゃ手間もかかるし、しんどい作業なんですよね。...

記事を読む

NO IMAGE

情報は常に新しく

アメリカのとあるSEOコンサルタントが「公開後2年~3年ほど経つと、大多数のページは検索上位に出てこなくなる」というような意見を述べられていました。まぁだいたいは同感ですね。ほったらかしのページってのは、徐々に徐々に順位を落としていきます。…というか、新鮮な情...

記事を読む

NO IMAGE

検索経由

先日お打ち合わせをしたお客様から「最近、検索経由でのお客様が増えています」と言われました。これ、実は他のお客様でも数社で同じような話を聞きました。まぁいろいろな要因はあると思いますが、そのひとつに「アルゴリズムの変動」があると思います。実は、先日またGoogl...

記事を読む

NO IMAGE

動画検索

今、若い子を中心として「動画検索」の波が来ています。動画…といっても、YouTubeのチャンネルで流れているようなものとはちょっと違います。あくまで「情報」としての動画が求められているんですね。情報コンテンツを意図的に盛り込んだ動画ともちょっとニュアンスが違っ...

記事を読む

キャベツ

最近、「キャベツ」で検索するとキャベツ料理のレシピが出るよってYahooがTVで宣伝をしていますが、ここからもある種の意図をくみ取ることができます。通常、より具体的な検索結果を得たいと思ったら、なかなか1語では検索しません。それこそ2語か3語の組み合わせで検索...

記事を読む

NO IMAGE

アメリカを見ています

先日お打ち合わせをしたお客様から「今の検索業界ってどうなってるの?」と聞かれました。今の検索業界は非常にシンプルです…はい、Google一強です。Googleが絶対王者であり、神様です。そして、この傾向は当分続くと思います。「あれ?日本ではYahooが強いんじ...

記事を読む

NO IMAGE

商標登録とSEO

特許とか意匠権とかの出願と違って、実は「商標登録」の出願ってのは意外と簡単にできたりもします。いや、出願自体が簡単というより、垣根が低いといった感じでしょうか…要は取りやすいってことですね。で、なんでこんな話をしているかと言いますと、今後はSEOのキーワードが...

記事を読む

NO IMAGE

逆張り戦略

ホームページを作る上では…いや、作る上というか運営をしていく上になるかもしれませんが、あえて「フィルターをかける」ようなこともあります。それはSEOだったりホームページ上の表現だったり色々だったりもしますが、要は「より見込みの高い客」だけに響くようにするってこ...

記事を読む

NO IMAGE

ネットでの一等地

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「店舗の立地」についてのお話になりました。昔はリアル店舗の立地って死活問題だったんですよね。でも今は違います。何故ならば、ネットでは立地は関係ないからです。行きたいお店をネットで探すようになり、それが本...

記事を読む

NO IMAGE

ロングテールの有効性

先日の記事は「ロングテールSEO」についてのおさらいでしたが、「ロングテール」って何?って話が出ました。これはそのまま、「長いしっぽ」ということです。販売ランキング順に販売額の曲線を描くと、ベストセラーが高い首(ヘッド)になって、ニッチ商品が長い尾(テール)の...

記事を読む

NO IMAGE

音声検索

うちの息子もそうですが、最近の10代の子はスマホで「しゃべって検索」をする子ばかりですね。逆に、高齢者もそうです。スマホのキーが打てないってのもあるんでしょうけど、音声検索をする人がすごく増えてきています。これは音声認識技術がかなりレベルアップしたおかげでもあ...

記事を読む

NO IMAGE

ロングテールSEO

先日の記事でちょこっとロングテールSEOの話が出たので、おさらいを…通常、SEOというと人気のあるキーワード数個で上位表示対策をします。当然ターゲット属性を考えてエリアキーワードを織り交ぜる場合もありますし、フィルターをかける場合もあります。でも実践的なSEO...

記事を読む

NO IMAGE

ビッグワードだけを狙わない

SEOで大事なのは検索数の多い「ビッグキーワード」だけを狙わないってことです。いや、もちろんそういう人気キーワードを絡めていくことは非常に大事なことですが、「一語だけ」で狙わないってことが肝です。というのは…ビッグキーワードってのは、みながみな狙ってくる競合の...

記事を読む

NO IMAGE

速度要因

以前よりSEOには「速度的な要因」も要素の一つとしてありましたけど、モバイル全盛の今、その要因の強みが増すようです。Googleが今月からの実施を予告していた「スピードアップデート(SpeedUpdate)」が開始されました。「スピードアップデート(Speed...

記事を読む

NO IMAGE

モバイル対応していないと順位が下がる?

いよいよ来ましたね。モバイルファーストインデックス…略してMFIとも言われたりもしますが、とうとうGoogleから正式な導入発表がありました。「モバイルファーストインデックスを開始します」これまではデスクトップ=パソコンでのコンテンツが、Googleのクロール...

記事を読む

NO IMAGE

音声アシスタントSEO

昨年からスマートスピーカーが上陸し始めて、おそらく今年はスマートスピーカーというか「ホームAI」っていうのが普及していく「ホームAI元年」になるんじゃないかと思います。有名どころだと「アマゾンエコー」に「グーグルホーム」、それにLINEの「WAVE」とかが先行...

記事を読む

NO IMAGE

クリックさせやすく

グーグルの検索結果に表示される「スニペット」の量が倍近くに増えました。あ、スニペットって言うのは、検索結果の「タイトル」や「URL」の下に表示される「説明文」の箇所のことです。これはある程度Googleが自動的に作成するものですが、コントロールできる場合もあり...

記事を読む

NO IMAGE

医療・健康のアルゴリズム変更

先日Googleからある発表がありました。「医療や健康に関連する検索結果の改善について」これはわかりやすく言うと、「医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような信頼性が高い情報は上位に表示されるようにアルゴリズムを改定した」ということです。まぁ「Welq...

記事を読む

NO IMAGE

共起語ってどうなの?

SEOの世界では「共起語」って概念があります。「共起語」って言葉だけだとわかりにくいですが、「関連語句」と言い換えるとわかりやすいかもしれません。「類義語」とか「同意語」とは違いますよ。あくまで「関連して」用いられることの多い語句です。まぁこの辺はSNSのハッ...

記事を読む

NO IMAGE

リアルタイムな対処

先日ある方から「SEOって最初にやったらそれでいいですか?」って聞かれました。いや、それでは上位に来ませんね…。検索エンジンのアルゴリズムっていうのは、常時変動していますから。細かい変動はそれこそ毎日ありますし、大きな変動も年に何回かあります。そういう変動にき...

記事を読む

NO IMAGE

SEO目線じゃダメ

「グーグル、検索順位の強制下げ続々不適切な手法横行で」…こんな記事がヤフーニュースに載っていましたが、検索エンジンによるペナルティは何も今に始まったことではありません。不正なSEOってのも数多く存在しますし、今までも検索エンジン側とのいたちごっこだったんですよ...

記事を読む

NO IMAGE

モバイルファーストインデックス(MFI)

先日、Googleが「MobileFirstIndex(モバイルファーストインデックス)」の導入を発表しました。これ何かっていうと…読んでそのまま字のとおり、「モバイル」が「ファースト」に「インデックス」されるってことです。つまり、今まではパソコンページをベー...

記事を読む

NO IMAGE

スタートダッシュ

本日は午後からこれから始まるプロジェクトのお打ち合わせに行ってきました。ホームページのフルリニューアルですが、工場移転に伴って作りかえる形となります。新しい社屋にも初めてお伺いさせていただきましたが、こちらのお客様は「工場に見えない工場」をコンセプトにしている...

記事を読む

NO IMAGE

向く先

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「SEO」についてのお話になりました。どこかからSEOについて「altにキーワードを詰め込んだほうがいいよ」って聞かれたらしいのですが…それはもはやSEOとは言えないレベルのお話です。代替テキストを全て...

記事を読む

NO IMAGE

お客様の方を向いたコンテンツ

今のSEO(検索エンジン上位表対策)では「コンテンツ」がとても重要視されています。…というか、これが王道のSEOなんですけどね。弊社ではSEOの黎明期からこの王道的な対策をしてきていますが、その頃から「ContentsisKing(コンテンツが王様)」という言...

記事を読む

NO IMAGE

SEOで騙されない

数あるホームページへの入り口の1つに「検索エンジン」というものがあります。検索エンジンは皆さんもご存知の通り、特定のキーワードを入力すると関連するホームページを順に表示してもらえるものですが、この「表示順位」というものが重要になります。この表示順位というのは検...

記事を読む

NO IMAGE

残して選んでもらう

ホームページで反応を取っていく上では、まず未知のお客様に見つけてもらわなくてはいけません、そのためにはSEO(検索エンジン上位表示対策)が必要になってくるんですが、SEOなんてのは基礎中の基礎であり、やっていて当たり前の話です。今は取捨択一の世界なんです。お客...

記事を読む

NO IMAGE

シソーラスSEO

例えば「子供」というキーワードで検索した時、最近では「子供」も「子ども」も「こども」もごちゃまぜで検索結果に表示されます。結果、SEO対策をする時に「子供」「子ども」「こども」といった複数の同義キーワードを意識する必要はなくなりました。昔はこれらを別々のキーワ...

記事を読む

NO IMAGE

ドミナントSEO

先日ドミナント戦略についての記事を書きましたが、実はこの戦略はSEOでも使えるんです。普通、何か情報を検索しようとする時、何度かキーワードを変えて広く情報を集めようとします。その検索候補となる様々なキーワードで、いつも自社のホームページが表示されたとしたら…?...

記事を読む

NO IMAGE

SEOはいつから?

先日お会いした方に「ここ最近は認知されるようになってきたみたいだけど、SEOっていつからあるの?」と聞かれました。うーん、正確にはよくわかりませんが、少なくとも弊社が起業したときには既にありましたね。ただ、この頃はホント「知っている人だけがやっている」って感じ...

記事を読む

1 2