SEO/SEM 一覧

ETじゃないよ

先日ある方から「SEOってキーワードが多い方が有利ですよね?」って言われました。…いや、違いますよ。確かに、十年以上前はそういう時もありました。キーワード率が有効だった時代ですね。そこから被リンクが有効だった時代を経て、今は全く違う次元の時代に突入しています。...

記事を読む

NO IMAGE

関連性を感じさせる

SEOではとにかくコンテンツの量と質が大事だよって話を事あるごとにさせてもらってますが、先日「具体的にどれくらいの量が必要なの?」と聞かれました。サイトボリュームについてはそれぞれで異なるため何とも言えない(当然多ければ多いほどいい)のですが、ページボリューム...

記事を読む

NO IMAGE

MEO対策に気を付けて

「MEO(MapEngineOptimization)対策をしますよ」という営業スパムが流行っているんだそうです。「【注意喚起】GoogleMaps最適化(MEO)業者への依頼は大きなリスクがあります」こういう業者に依頼をすると、悪質な手法を使ってグーグルマッ...

記事を読む

NO IMAGE

MFI完全移行への布石

検索アルゴリズムに「モバイル」の判断基準が導入されて以降、徐々にMFI(モバイルファーストインデックス)に移行されてきたわけですが、このところ「半数以上のサイト」が移行されているような印象を受けていました。少なくとも上位に表示されるサイトではね。そうしたら、G...

記事を読む

NO IMAGE

品質を高める

SEO対策では、きちんと情報を増やしていくこと=更新が大事ですよって話をいつもしていますが、「情報を増やす」ってことについてもう少し詳しい話をすると、これには何パターンもの方法ってのが出てきます。例えば、新規にコンテンツを増やしていくことも情報の追加ですし、既...

記事を読む

NO IMAGE

良質なコンテンツ

最近のGoogleは「平均ページビュー」や「サイト滞在時間」そして「直帰率」のあたりをより重要視しているように感じます。つまり、「いろいろなページをたくさん」見てもらっていて、「より長い時間そのサイトに留まって」いてくれて、「ページに来てすぐに帰らない」ってこ...

記事を読む

NO IMAGE

幹の部分は守らないと

先日、「ウイルスバスター」で知られるトレンドマイクロがハッカーによる攻撃を受けて、情報を流出したとのニュースがありました。いやいや、それを防ぐべき企業が攻撃を受けてどうするんでしょうか…。現時点ではどこまでの情報が漏れたか不明ですが、一部ではソースコード自体が...

記事を読む

NO IMAGE

こういう細かいところも大事ですよ

ファビコン(favicon)って知ってますか?ファビコンっていうのは、ブラウザのお気に入りに登録した時や、URL(webアドレス)の左側、もしくはタブ部分に表示されるアイコンのことです。パソコンのデスクトップやスマホのホーム画面にホームページへのショートカット...

記事を読む

NO IMAGE

【注意喚起】Google公認SEO業者なんかいません

「GooglePartners」というプログラムが存在します。これは、Googleの広告アカウントを管理する広告代理店とかマーケッター向けのプラットフォームで、試験に合格すると認定バッジがもらえたりします。いわゆる、Adwordsを有効活用するためのトレーニン...

記事を読む

NO IMAGE

黙々と作業できる人じゃないと…

弊社は管理契約をしているお客様を対象に、ほぼリアルタイムでSEOをやっています。常にアメリカの方を見て最新情報を仕入れ、日本にアルゴリズムが上陸する前から対策して手を打つようにもしていますが…でも、これってめちゃくちゃ手間もかかるし、しんどい作業なんですよね。...

記事を読む

NO IMAGE

情報は常に新しく

アメリカのとあるSEOコンサルタントが「公開後2年~3年ほど経つと、大多数のページは検索上位に出てこなくなる」というような意見を述べられていました。まぁだいたいは同感ですね。ほったらかしのページってのは、徐々に徐々に順位を落としていきます。…というか、新鮮な情...

記事を読む

NO IMAGE

検索経由

先日お打ち合わせをしたお客様から「最近、検索経由でのお客様が増えています」と言われました。これ、実は他のお客様でも数社で同じような話を聞きました。まぁいろいろな要因はあると思いますが、そのひとつに「アルゴリズムの変動」があると思います。実は、先日またGoogl...

記事を読む

NO IMAGE

動画検索

今、若い子を中心として「動画検索」の波が来ています。動画…といっても、YouTubeのチャンネルで流れているようなものとはちょっと違います。あくまで「情報」としての動画が求められているんですね。情報コンテンツを意図的に盛り込んだ動画ともちょっとニュアンスが違っ...

記事を読む

キャベツ

最近、「キャベツ」で検索するとキャベツ料理のレシピが出るよってYahooがTVで宣伝をしていますが、ここからもある種の意図をくみ取ることができます。通常、より具体的な検索結果を得たいと思ったら、なかなか1語では検索しません。それこそ2語か3語の組み合わせで検索...

記事を読む

NO IMAGE

アメリカを見ています

先日お打ち合わせをしたお客様から「今の検索業界ってどうなってるの?」と聞かれました。今の検索業界は非常にシンプルです…はい、Google一強です。Googleが絶対王者であり、神様です。そして、この傾向は当分続くと思います。「あれ?日本ではYahooが強いんじ...

記事を読む

NO IMAGE

商標登録とSEO

特許とか意匠権とかの出願と違って、実は「商標登録」の出願ってのは意外と簡単にできたりもします。いや、出願自体が簡単というより、垣根が低いといった感じでしょうか…要は取りやすいってことですね。で、なんでこんな話をしているかと言いますと、今後はSEOのキーワードが...

記事を読む

NO IMAGE

逆張り戦略

ホームページを作る上では…いや、作る上というか運営をしていく上になるかもしれませんが、あえて「フィルターをかける」ようなこともあります。それはSEOだったりホームページ上の表現だったり色々だったりもしますが、要は「より見込みの高い客」だけに響くようにするってこ...

記事を読む

NO IMAGE

ネットでの一等地

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「店舗の立地」についてのお話になりました。昔はリアル店舗の立地って死活問題だったんですよね。でも今は違います。何故ならば、ネットでは立地は関係ないからです。行きたいお店をネットで探すようになり、それが本...

記事を読む

NO IMAGE

ロングテールの有効性

先日の記事は「ロングテールSEO」についてのおさらいでしたが、「ロングテール」って何?って話が出ました。これはそのまま、「長いしっぽ」ということです。販売ランキング順に販売額の曲線を描くと、ベストセラーが高い首(ヘッド)になって、ニッチ商品が長い尾(テール)の...

記事を読む

NO IMAGE

音声検索

うちの息子もそうですが、最近の10代の子はスマホで「しゃべって検索」をする子ばかりですね。逆に、高齢者もそうです。スマホのキーが打てないってのもあるんでしょうけど、音声検索をする人がすごく増えてきています。これは音声認識技術がかなりレベルアップしたおかげでもあ...

記事を読む

NO IMAGE

ロングテールSEO

先日の記事でちょこっとロングテールSEOの話が出たので、おさらいを…通常、SEOというと人気のあるキーワード数個で上位表示対策をします。当然ターゲット属性を考えてエリアキーワードを織り交ぜる場合もありますし、フィルターをかける場合もあります。でも実践的なSEO...

記事を読む

NO IMAGE

ビッグワードだけを狙わない

SEOで大事なのは検索数の多い「ビッグキーワード」だけを狙わないってことです。いや、もちろんそういう人気キーワードを絡めていくことは非常に大事なことですが、「一語だけ」で狙わないってことが肝です。というのは…ビッグキーワードってのは、みながみな狙ってくる競合の...

記事を読む

NO IMAGE

速度要因

以前よりSEOには「速度的な要因」も要素の一つとしてありましたけど、モバイル全盛の今、その要因の強みが増すようです。Googleが今月からの実施を予告していた「スピードアップデート(SpeedUpdate)」が開始されました。「スピードアップデート(Speed...

記事を読む

NO IMAGE

モバイル対応していないと順位が下がる?

いよいよ来ましたね。モバイルファーストインデックス…略してMFIとも言われたりもしますが、とうとうGoogleから正式な導入発表がありました。「モバイルファーストインデックスを開始します」これまではデスクトップ=パソコンでのコンテンツが、Googleのクロール...

記事を読む

NO IMAGE

音声アシスタントSEO

昨年からスマートスピーカーが上陸し始めて、おそらく今年はスマートスピーカーというか「ホームAI」っていうのが普及していく「ホームAI元年」になるんじゃないかと思います。有名どころだと「アマゾンエコー」に「グーグルホーム」、それにLINEの「WAVE」とかが先行...

記事を読む

NO IMAGE

クリックさせやすく

グーグルの検索結果に表示される「スニペット」の量が倍近くに増えました。あ、スニペットって言うのは、検索結果の「タイトル」や「URL」の下に表示される「説明文」の箇所のことです。これはある程度Googleが自動的に作成するものですが、コントロールできる場合もあり...

記事を読む

NO IMAGE

医療・健康のアルゴリズム変更

先日Googleからある発表がありました。「医療や健康に関連する検索結果の改善について」これはわかりやすく言うと、「医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような信頼性が高い情報は上位に表示されるようにアルゴリズムを改定した」ということです。まぁ「Welq...

記事を読む

NO IMAGE

共起語ってどうなの?

SEOの世界では「共起語」って概念があります。「共起語」って言葉だけだとわかりにくいですが、「関連語句」と言い換えるとわかりやすいかもしれません。「類義語」とか「同意語」とは違いますよ。あくまで「関連して」用いられることの多い語句です。まぁこの辺はSNSのハッ...

記事を読む

NO IMAGE

リアルタイムな対処

先日ある方から「SEOって最初にやったらそれでいいですか?」って聞かれました。いや、それでは上位に来ませんね…。検索エンジンのアルゴリズムっていうのは、常時変動していますから。細かい変動はそれこそ毎日ありますし、大きな変動も年に何回かあります。そういう変動にき...

記事を読む

NO IMAGE

SEO目線じゃダメ

「グーグル、検索順位の強制下げ続々不適切な手法横行で」…こんな記事がヤフーニュースに載っていましたが、検索エンジンによるペナルティは何も今に始まったことではありません。不正なSEOってのも数多く存在しますし、今までも検索エンジン側とのいたちごっこだったんですよ...

記事を読む

NO IMAGE

モバイルファーストインデックス(MFI)

先日、Googleが「MobileFirstIndex(モバイルファーストインデックス)」の導入を発表しました。これ何かっていうと…読んでそのまま字のとおり、「モバイル」が「ファースト」に「インデックス」されるってことです。つまり、今まではパソコンページをベー...

記事を読む

1 2