2019年06月 一覧

NO IMAGE

良質なコンテンツ

最近のGoogleは「平均ページビュー」や「サイト滞在時間」そして「直帰率」のあたりをより重要視しているように感じます。つまり、「いろいろなページをたくさん」見てもらっていて、「より長い時間そのサイトに留まって」いてくれて、「ページに来てすぐに帰らない」ってこ...

記事を読む

NO IMAGE

これは嬉しい

先日あるお客様より「想定外の大きい仕事が契約できた」「ホームページを作り変えて本当によかった」と言われました。これは本当に嬉しいですね~。こういうお声が一番励みになります。ホームページはあくまでツールですから、上手に使ってお客様の会社の繁栄に結び付いてくれるっ...

記事を読む

NO IMAGE

キャッシュクリア

時々お客様から「ホームページが更新されてないんだけど…」というご連絡をいただくことがあります。そういう時、たいていは「キャッシュの問題」であることが多いです。キャッシュってのは、わかりやすく言うと「一時記憶データ」のことです。例えば画像などのデータは容量が大き...

記事を読む

NO IMAGE

自社更新と管理保守

先日ホームページのことでお問い合わせのあったお客様から、「自社で更新していった方がいいですか?管理をお任せしたほうがいいですか?」って聞かれました。これは…結論から言うと、「担当者のレベルによる」ってことになってしまいます。自社で更新をする場合は、WordPr...

記事を読む

NO IMAGE

消せない時代

今はなんでもかんでもネットをチェックされる時代です。それこそ、就職活動の時にもチェックされます。自分の生きたい会社のホームページなんて隅から隅まで見られますし、それ以外にもネット上の評判なんかも全てチェックされます。そんな時にあまりにも「しょぼい」ホームページ...

記事を読む

NO IMAGE

画像と文章

お客様とホームページのお打ち合わせをしていると、「想いを伝えるためには、画像と文章どっちがいいですか?」と聞かれることがあります。これはお客様がどっちの資料をメインに準備しようか悩まれる際に聞かれることが多いですが…結論としては、どっちも大事です。画像はアイキ...

記事を読む

NO IMAGE

頑張れば報われるツール

基本的に弊社のお客様はみな頑張る方なのですが、その中でもひときわ頑張っているお客様があります。その姿はなんか過去の自分を見ているようで、すごく応援したい気持ちでいっぱいになっちゃうんですよね。僕らも創業当時はそれこそ24時間365日休みなく仕事してましたし、同...

記事を読む

NO IMAGE

他の会社の作ったホームページでも

先日、「ほかの会社の作ったホームページをスマホ対応にしてくれますか?」というお問い合わせを受けました。もちろん、しますよ。今回のお客様は「今のデザインが気に入っているので、このままスマホ対応だけしてほしい」というお話でしたが、もちろんこれも可能です。今はモバイ...

記事を読む

NO IMAGE

シンパシー

ホームページだけじゃなく何でもそうですけど、「共感」を感じさせることは反応を取っていく上ですごく大事なことです。だからこそ、ストーリー(物語)なり想いを伝えるのはいいんですよね。それは共感を呼びますから。開発秘話などのバックボーン的なものでもいいですし、なぜそ...

記事を読む

NO IMAGE

経験値

先日お打ち合わせをした社長様と「失敗」の話になりました。失敗…って日本だと何かとネガティブなイメージですが、アメリカだと逆なんですよね。たくさんの失敗の先に成功があるという考え方をしますので、たくさん失敗をしている人の方が評価が高かったりもします。まぁこれは一...

記事を読む

NO IMAGE

先駆者に倣う

本日お打ち合わせをしたお客様があるセミナーで「成功するパターンがわかってるなら真似すればいいじゃん」と言われたらしいです。これには「真似して(盗んで)いいものか」という迷いと「確かに学ぶべきだな」という葛藤があったようですが、確かに単に上辺だけをまねてもうまく...

記事を読む

NO IMAGE

愛がなんだ

SNSで爆発的に拡散し、ロングランヒットになっている映画「愛がなんだ」ですが…実は僕はまだ見ていません。だって、あれは40代のおっさんが見に行くには勇気がいりますよね。^_^;昨年の「カメラを止めるな!」もそうですけど、今はSNSから火が付きやすい時代になりま...

記事を読む

NO IMAGE

悪い反応

先日お伺いしたお客様のところで「ホームページって怖いね」って話になりました。これはこちらのお客様ではなく知り合いの方のホームページの話なんですが、どうも「やり方」を間違えた…というか、ホームページ会社の提案が間違っていたようで、ホームページを作ったとたんにお客...

記事を読む