起業家に必要な事 一覧

NO IMAGE

攻める営業と待つ営業

本日お打ち合わせをしたお客様と「営業方法」についての話題になりました。こちらのお客様はガツガツと営業はしていなくて、ホームページや口コミなどから自然とお客様が集まってくるような形になっています。同業者にはガツガツ営業を仕掛けてどんどん仕事を取ってくるような会社...

記事を読む

NO IMAGE

いつでも始められる

本日は3社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの2社で同じことが話題になりました。それは…「何歳でも新しいことを始めるのは大事」というお話です。1社は実際に新しいことを始められるのですが、お客様自身まぁまぁの年齢の方です。ですから、普通でしたら躊躇すると思...

記事を読む

NO IMAGE

第三者的な視点

最近いろんなところで同じ話が出ます。それは…「第三者的な視点が大事」というお話なんですが、この第三者というのはお客様によって意味するところが異なります。あるお客様からは「顧客の意見でサービスを改善できた」というお話がありました。また、あるお客様からは「異業種の...

記事を読む

NO IMAGE

ベンチマーク

「守・破・離」という言葉もある通り、人は昔から師となる人の行いを「真似る」ことから始めてきました。そしてそれは、現代でも変わっていません。なりたい人や成し遂げたい目標があるのであれば、まずはなりたい人やすでに同じ目標を成し遂げている人を真似ることです。つまりは...

記事を読む

NO IMAGE

やってみなはれ

「やってみなはれ」というのは、サントリー創業者鳥井信治郎氏の言葉です。やってみなければわからない…当たり前のことですが、結果を恐れて一歩を踏み出せない人のなんと多いことか…。とりあえず、やってみればいいんですよね。結果が失敗だろうが成功だろうが、やってみないこ...

記事を読む

NO IMAGE

スタートアップ

本日お打ち合わせをしたお客様も創業時からお付き合いのある起業家の方でしたが、会話の中で「起業」についてのお話になりました。今は「スタートアップ」と言った方が馴染みがあるかもしれませんね。実は起業ってすごく簡単なんですよね。難しいのはそれを「続ける」ことができる...

記事を読む

NO IMAGE

無駄なものなんて全くない

スティーブジョブス氏の伝説のスピーチに「Connectingthedots(コネクティング・ザ・ドッツ)」というものがあります。これは2005年にスタンフォード大学の卒業式で語られたスピーチですが、直訳すると「点と点をつなぐ」とでもなりますでしょうか?簡単に内...

記事を読む

NO IMAGE

会社員に向く人、向かない人

とある本に「会社員に向かない人の10の特徴」というのが書いてあり、自分を当てはめてみたらそのうちのほとんどに当てはまっていたのでびっくり…。ただ、その本では「自分の能力が評価されないのでは、立つ舞台を間違えているから」と書いてありましたが、そこに関してはちょっ...

記事を読む

NO IMAGE

味方は三人いる

起業しようとしている方にお会いした時に、必ずお話することがあります。それは…「何かあっても必ず助けてくれる人が現れますよ」というお話です。これは自分の経験上もそうなんですが、何か自分では解決できないような事態が発生した場合、不思議と「助けてくれる人」が現れるん...

記事を読む

NO IMAGE

進むために切ることも…

先日ある社長様とお話をしていたら「決断ってのは”決める”ことよりも”絶つ”ことが肝心だよ」ってお話をされていました。確かに…何かを「決める」時ってのは、何かを「絶ち切る」時であったりします。そして、それができるのが「決断」の時なんですよね。皆さんも今までに経験...

記事を読む

NO IMAGE

原点と未来

よくミッションとかビジョンとかを掲げる会社もあると思います。これは会社や事業規模の大小なんかは関係ありません。何故ならば、ビジョンってのは「想い」であり、ミッションってのはそこにたどり着くための具体的な「手段」だからです。ですから、それらをきちんと明示できるな...

記事を読む

NO IMAGE

過程に過ぎない

先日ある経営者の方と話をしていた時に、「企業の10年存続率」についての話になりました。またこのコロナ禍で少し状況が変わっているかもしれませんが、現在の企業の10年存続率は約70%程度とのことです。意外と多いと思いますか?これには数字のマジックがあって、この調査...

記事を読む

NO IMAGE

根幹にあるもの

先日、とある起業家の方と会って話をしましたが、「ホームページに何を載せればいいかわからない」とお悩みでした。そこで、「なぜこの仕事をしようと思ったのですか?」という質問をぶつけてみました。すると「儲けたいから」という返答が返ってきました。まぁ、そりゃ儲けたくな...

記事を読む

NO IMAGE

今年も埋まりました

本日新規のお客様にお見積もりを提出させていただきましたが…無事ご注文をいただくことができました。ありがとうございます!こちらのお客様は今年12月~来年1月の枠で作成することになりますので、いよいよ弊社の今年の作成枠は全て埋まった形となります。半年くらいお待ちい...

記事を読む

NO IMAGE

引き出すために

ライティングって「引き出し」だと思います。僕の場合は小さい頃から本にすごく触れてきましたが、どれだけインプットがあるか、それからどれだけ色々なものに触れているかってことだと思います。まぁこれはキャッチコピーとかでもそうだと思いますし、アイデアなんかもそうですよ...

記事を読む

NO IMAGE

若い挑戦

本日は新規のお客様がホームページのご相談に来社されました。こちらのお客様はこれから起業を考えられている方でしたが、弊社の既存のお客様と同級生ということで、起業の相談をしたら弊社の紹介を受けたとのことでした。ご紹介ありがとうございました。弊社は紹介のお客様も多い...

記事を読む

NO IMAGE

意識を高く持つ

ホームページの魅力って、そこを運営している人の魅力に直結する場合があります。まぁどんなモノでもサービスでも結局最後は「人」ですから、その「人となり」や「考えていること」を上手に伝えていかなければいけません。今はSNSが発達してそういうことも伝えやすくなってはき...

記事を読む

NO IMAGE

縁を大事に

縁を作るのが上手な人と下手な人っていますよね。上手な人を見ていて思うのが、一度つながった縁を本当に大事にしてるなってことです。その縁を単に一度つながっただけの縁と捉えず、自分にとって必要な縁だからつながったと考えるんですね。ですから、出会った縁は全て自分にとっ...

記事を読む

NO IMAGE

小さな柱だと

先日ある方と話をしていたら、「うちは細かい仕事ばかりで…」という話になりました。小規模なお客様からの売り上げの小さい仕事ばかりという意味合いだったようですが、これって実はいいことなんじゃないかと思います。何故ならば「リスク分散」が出来ているからです。弊社はよく...

記事を読む

NO IMAGE

覚悟があるならば…

先日、数年後に起業を志している若者にあったんです。いやー…嬉しいですね。僕自身も起業家ですから、起業する人ってのはなんだか無条件で仲間に思えてしまいます。特に20代30代なんてバイタリティに溢れていますし、やり直しなんてどれだけでもできますから、どんどん「挑戦...

記事を読む

NO IMAGE

技術協力

本日は新規のお客様から相談を受けまして、その相談対応を弊社事務所でしておりました。こちらのお客様は弊社事務所からすごく近くにお住まいの方で、一昨年の弊社のセミナー(商工会議所主催)に来ていただいた方です。今度クライアント向けの新しいホームページ(情報サイト)を...

記事を読む

NO IMAGE

追客の必要性

先日ある保険会社から確認のハガキが来ていました。息子の大学在学中の保険で大学が斡旋している団体保険なんですが、高校の時にも入ってましたから大学も入ろうと思ってたんですよね。でも、入学案内の時に送られてきたパンフレットを見ただけで、そのまま申し込まず忘れてしまっ...

記事を読む

NO IMAGE

日本の開業率

先日ある番組の特集を見ていたら、主要国の開業率ってのが出ていました。それによると、イギリスが13.6%、アメリカが10.3%、フランスが10.0%と軒並み10%以上という中、日本はというと…5.6%でした。(少し前のデータでしたけど、おそらく今もそれほど大差な...

記事を読む

NO IMAGE

思考を停止させない

ホームページのお問い合わせを受けてお話をしていると、「自分はネットに疎いからできるかな…」「ネットのお客さんは難しそう…」など、後ろ向きの意見を聞くこともあります。確かに、未知のことを始めるのにはかなりの勇気がいりますよね。それが専門外のことならなおさらです。...

記事を読む

NO IMAGE

逃げたって…

本日お打ち合わせをしたお客様が「女性の方が強い」ってお話をされていました。いや、決して男性をディスるわけじゃないんですけど、その方の経験ですと男性よりも女性の方が何かあった時に「逃げない」んだそうです。まぁ個人差はあるんでしょうけど、それは僕も何となく感じます...

記事を読む

NO IMAGE

調整力

先日ある方とお話をしてたら、「仕事が忙しすぎて何から手を付けていいかわからなくなる」「どんどん次のことを言われるとパニクっちゃうんですよ」とご相談されました。次から次へと「やるべきこと」が発生することで頭が回らなくなり、結果どれも中途半端になっちゃうそうで…。...

記事を読む

NO IMAGE

違う視点

先日お話した方が「なるべく違う業種の人と触れ合うようにしている」というお話をしていました。この方は起業家の方ですが、こういう視点ってすごく大事ですよね。特に同じ業界に長くいる場合、「視点」や「考え方」が凝り固まってしまっていたりします。だからこそ、第三者的な視...

記事を読む

NO IMAGE

楽しむのが一番

本日は午前中羽島市のお客様とお打ち合わせをし、とんぼ返りで事務所に戻ったら午後一で名古屋のお客様とお打ち合わせ、その後間髪入れずに新規のお客様とお打ち合わせという、非常にハードな一日でした。でも、色々な方と濃厚な話が出来て楽しかったです。中でも新規のお客様はこ...

記事を読む

NO IMAGE

独立と起業

先日、ある本を読んでいたら、興味深いことが書いてありました。まず「独立」と「起業」は全然中身が違うそうです。中身というか、動機の意味付けが違うんだそうです。独立ってのは働き方や生き方の選択であり、起業ってのは仕事の中身や使命の選択なんだそうです。なんとなくわか...

記事を読む

NO IMAGE

助けてもらっていい

僕自身もそうですが、起業後は様々な人に助けてもらいました。それこそ先輩経営者の方々だったり、前の会社繋がりの方だったり、起業仲間だったり取引先の方だったり、友人だったり家族だったり…ビジネスと関係のあることもないことも、色々な人に助けてもらったから今があります...

記事を読む

NO IMAGE

起業した時の話3

先日から起業の話を続けていますが…僕が起業したのは30歳の時でした。以前のブログは「30にして立つ」ってタイトルでやってましたが、孔子のこの言葉がずっと心にひっかかっていたんですよね。ただ「今の時代、30で起業なんて遅いのかもしれない」という想いもどこかにあり...

記事を読む

1 2 3 4 5