2018年11月 一覧

名刺も販促ツール

本日名刺交換をさせていただいた方と「名刺も重要な販促ツールですね」という話になりました。まぁ名刺に限らずですが、それこそ会社パンフレットだけじゃなく、封筒だって看板だって販促ツールに成り得るわけです。そういう意味では名刺なんかは利用しやすいというか、すぐに名刺...

記事を読む

NO IMAGE

逆張り戦略

ホームページを作る上では…いや、作る上というか運営をしていく上になるかもしれませんが、あえて「フィルターをかける」ようなこともあります。それはSEOだったりホームページ上の表現だったり色々だったりもしますが、要は「より見込みの高い客」だけに響くようにするってこ...

記事を読む

NO IMAGE

白状しますが…

先日のセミナーの際に、「これからのホームページは”モバイル対応”と”セキュリティ対応”できているのが当たり前だよ」って話もさせてもらったんですが…実はうちの会社のホームページはまだモバイル対応できてなかったりもします。(セキュリティ対応は終わってます。)いや、...

記事を読む

ぜひ活かしてくださいね

今年も商工会議所様主催のセミナーの講師を務めさせていただきまして、大変盛況のうちに終えることができました。参加された皆様、ありがとうございました。ホームページで反応を取っていくための基礎知識から、今のネット戦略に欠かせないSNSについてなど、ここ1年で仕入れた...

記事を読む

NO IMAGE

小さく作って、大きく育てる

先日新規のお客様とお会いしたんですが、その時に「ホームページの形態」についてのお話となりました。ホームページには大きく分けて2種類の形態があります。わかりやすく言えば、「更新するタイプ」と「更新しないタイプ」です。もう少し詳しく言うと、前者には「自分で更新する...

記事を読む

NO IMAGE

違和感を感じさせちゃダメ

先日お打ち合わせをしたお客様はある展示会に行って来られたのですが、そこでいろいろな業者さんやお客様と出会ったそうです。そこで感じられたのが「後で必ずホームページがチェックされる」ということだそうです。(もちろん、そういう誘導もされているでしょうけど。)まぁこう...

記事を読む

NO IMAGE

SNSによる意識の変化

SNSの普及によって、お客様の「意識」にも変化が出てきています。例えばインスタによって何が変わったか…それは「食べたい」「行きたい」じゃなくて、「撮りたい」に変わったんです。もちろん、「食べたい」「行きたい」ってのも意識の中にはあると思います。でも、それに併せ...

記事を読む

NO IMAGE

心の中にイメージを

ホームページでは「文章が大事」って話を以前にも何度かしていますが、伝えたい文章を書く中で最終的に目指していくのは「お客様の心の中にイメージを湧かせる」ということです。何故ならば、言葉だけでお客様を共感させるのは困難ですが、言葉がつむぎだしたイメージをお客様の心...

記事を読む

NO IMAGE

より簡単な方がいいよね

先日ある方とお話をしていて、ブログの話になりました。「以前にブログを書いていたけれども全然続かなかった…」とのことでしたが、気持ちはわかります。最初は勢い込んで始めるものの、だんだんとネタ切れになってきますし、意欲も失われてきます。即効的な効果があるものでもあ...

記事を読む

NO IMAGE

ネットでの一等地

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「店舗の立地」についてのお話になりました。昔はリアル店舗の立地って死活問題だったんですよね。でも今は違います。何故ならば、ネットでは立地は関係ないからです。行きたいお店をネットで探すようになり、それが本...

記事を読む

NO IMAGE

きちんと「拾って」もらうために

先日新規のお客様のところへお伺いをしたんですが、商材的にオンリーワンのアイテムで将来性も感じるものでしたので、なんとかご協力が出来ればと思います。ネットのことはあまり詳しくない感じでしたので、ざっとホームページのことやネット戦略についてのお話をさせていただいた...

記事を読む

NO IMAGE

行列のできるホームページ

本日は4社と打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「電話営業がひどい」という話になりました。「フォルクスさんはそういう電話営業とかしたことないですよね?」って聞かれましたが、もちろんそんな強引な営業はしていません。…というか、弊社は創業以来「営業活動」というもの...

記事を読む

NO IMAGE

ためになってるといいな

先日あるお客様とお打ち合わせをしていたら、ホームページの担当さんから「高橋さんのブログ見ました」「すごくためになることが書いてありました」と言われました。こちらは付き合いの長いお客様ですが、担当さんが結構変わるんです。まぁ、大きな会社なので仕方のないことですが...

記事を読む