経営者に必要な事 一覧

NO IMAGE

情報銀行時代がくる

日立製作所、日立コンサルティング、インフォメティス、東京海上日動火災保険、日本郵便、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)が、共同で「情報銀行」に関する実証実験を開始したんだそうです。「情報銀行の実現に向けた実証実験を開始」情報銀行ってのは「個人...

記事を読む

NO IMAGE

ホームページはBSで考える

今日のダイヤモンドオンラインに「目先の売上や利益を最重視してしまうPL脳がヤバい!」って記事が掲載されていましたが、PL脳がいいかどうかは別として、ことホームページではBS脳で考えなければいけない視点があります。あ、PLとかBSって言ったって、会計業務に携わっ...

記事を読む

NO IMAGE

同じ苦しみなら

先日ある経営者の方とお話をしていたら「会社を経営することはホント難しい」ということをお話しされていました。会社の進路について悩むことが多いというお話でしたが、特に市場が縮小方向の場合は「痛みを伴いつつも新しい試みを始めていく」のか「痛みを最小限に抑えつつも、あ...

記事を読む

NO IMAGE

ミスリード

だいたいどんなものでも、それを生業としてやっている人と、まったくの素人がいます。その素人の中にもちょっとだけ詳しい人だけもいれば、すごく詳しい人もいます。で、だいたいミスリードをやらかすのが、にわか知識だけ持っている「ちょっとだけ詳しい人」なんですよね。ちょっ...

記事を読む

NO IMAGE

頑張る方向性

本日は3社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「台風が逆にくる時代だから何が起こっても不思議なじゃない」と言われました。確かに環境だけじゃなく、市場なんかが変化するスピードは非常に速い時代です。つまり、今までのやり方に囚われ続けたり、変化することを...

記事を読む

NO IMAGE

直接型から抜けるには

先日お打ち合わせをしたある社長様は、ある方より「手を広げすぎ」と釘を刺されたそうです。手を広げること事態はそれほど悪いことじゃないと思いますが、こちらの社長様は僕と同じ「直接型」の社長なんですよね。「直接型」っていうのは「全部知らないと気がすまない」とか「すべ...

記事を読む

NO IMAGE

情報の先

経営者とか起業家とかは常日頃から「アンテナを立てろ」と言われることが多いです。これは、常日頃から意識をいろいろな所へ向け、さまざまな情報をキャッチしろということです。そしてそれがビジネスに生かせることであれば、どんどん取り込めってことですね。ただ…情報って得る...

記事を読む

NO IMAGE

メンタルコントロール

先日ある方からイチローの言葉を伝え聞いて、やっぱりすごいなって思いました。「状態の悪い時にどんな自分でいられるかが一番大事。最初の打席で結果が悪いと今日はダメだと思いやすいけど、そんな苦しさの中でも決して諦めない姿勢が何かを生み出してくれる。」さすがですね。ま...

記事を読む

NO IMAGE

何で選んでもらうか

ある方から、「うちはどこにでもある商材だから差別化が難しい」と言われました。確かに今のネットは比較・選別が簡単にされてしまう時代ですから、何か差別化できるものがないと最終的に選んでもらうことが難しくなります。かといって、価格での差別化はやめたほうがいいです。価...

記事を読む

NO IMAGE

連絡手段の変遷

最近はお客様からlineで連絡をもらうことも多くなってきました。電話をかけてもらってもいいんですが、lineだと「内容を一旦確認してから応対できる」という一呼吸おけるのがいいですね。参考URLとかをそのまま送れるのも対応がしやすいです。「気楽に送れる分、休みの...

記事を読む

NO IMAGE

理由で動く

先日お打ち合わせをしたお客様のところで、あるショッピングページのアドバイスになりました。まぁ弊社はそこの部分にはノータッチなんですが、「アドバイスだけでも…」ということでしたので簡単にアドバイスをさせていただきました。まずは何の商品かちょっと分かりにくかったの...

記事を読む

NO IMAGE

共感の得方

先日お打ち合わせをしたお客様と、「共感を得ることは大事だよね」という話になりました。まぁこれはマーケティングの基本ですが、「その層」にピンポイントに訴えかけるってことが大事になります。これは「ターゲットを細分化する」という話です。より「近いほう」へ呼びかけるの...

記事を読む

NO IMAGE

差を埋める

春は新入社員も入ってくる季節ですが、先日お打ち合わせをしたお客様のところでは「人を育てる難しさ」の話になりました。何が一番難しいかって言ったら…それはレベルの差です。これは技術的な意味でも知識的な意味でも人間的な成熟さの意味でもそうです。まぁ仕方ないことですけ...

記事を読む

NO IMAGE

きちんと伝える

先日お打ち合わせをしたお客様と話題になったんですが、「最近頭でっかちのお客様が増えてるね」と…要は、事前に色々と知識をつけてくるお客様が増えてきたってことです。今はネットにたくさんの情報が落ちています。情報が簡単に手に入る時代だからこそ、間違った情報でも鵜呑み...

記事を読む

NO IMAGE

奇妙な一致

昨日はあるお客様のところでプチリニューアルのお打ち合わせをした後、僕の所属する犬山有志の会の活動の一環として大口町にあるタイム技研さまにご訪問させていただいて会長さまのお話をお伺いしてきました。そうしたら、偶然にも本日お伺いをした弊社のお客様と同じようなことを...

記事を読む

NO IMAGE

想いが伝わればいい

先日お打ち合わせをしたお客様から「口下手でなかなかうまく営業トークができないんだよね~」と冗談交じりで話されましたが、いや正直上手に営業されていると思います。それは何故かといったら「想いを伝えよう」という努力をなされているからです。それがどれだけたどたどしくて...

記事を読む

NO IMAGE

境界線が難しい場合

ある程度の経験や年数を積んでくると、会社でも責任のある立場に立ったりします。部下も出来たりして、「上に立つ」立場になるってことですね。そういったひとつ上の段階に入っていくと、自分の「仕事に対する姿勢」を見つめ直したりもします。その時に難しいのが、「いったいどの...

記事を読む

NO IMAGE

トップが動く意味

先日お打ち合わせをしたある社長様は「最近、なるべく自分が動くようにしている」というお話をされていました。こちらのお客様は組織もしっかりしていますので社長自らが動かなくていいケースも多いようですが、最近は「あえて」動くようにしているとのことでした。そうすることで...

記事を読む

NO IMAGE

曲がってなければ伝えるべき

お客様は基本的に自分勝手です。要望を押し付けるだけ押し付けたり、言いたいことだけ言ったりもします。まぁ、でもそれは「期待の裏返し」ですから、きちんと要望に応えるようにしていかなければいけません。何も言ってもらえなくなったらお終いです。ただ…どれだけ会社側が努力...

記事を読む

NO IMAGE

クレーム客はいいお客様?

先日お打ち合わせをしたお客様と「クレームって実は嬉しいよね」という話になりました。まぁ、クレームを出さないことが一番いいんでしょうけど、クレームをつけてもらえるお客さんってまだマシなお客さんなんですよね。多くはサイレントクレーマーというか、何も言わずにただ去っ...

記事を読む

NO IMAGE

専門家たれ

僕らはよく「アンテナを立てる」という表現を使いますが、プライベートだろうがなんだろうが常に周囲の状況にアンテナを伸ばし、自分の仕事に関連する情報をキャッチするようにしています。まぁ起業家や経営者なら当たり前の話ですが、先日お会いした社長様も「ビジネスとプライベ...

記事を読む

NO IMAGE

ハインリッヒ

「ハインリッヒの法則」というものがあります。これは「1つの重大事故の背景には99の軽度な事故があり、その裏には300の異常が存在する」という法則です。まぁ有名な法則ですよね。これ…お客様の「怒り」とか「不信」にも結びつく話ですので、ちょっと心に留めておくといい...

記事を読む

NO IMAGE

クレーム時こそ…

先日、イオンである商品を購入したんですね。そうしたら、そこについているある部品が1つ不良品だったんです。レシートも捨てちゃってたんで、交換に応じてくれるか心配だったんですけれど、不良品を持って行ってきました。その時の対応にびっくりしたというか学ばせてもらったと...

記事を読む

シーズじゃないよニーズだよ

先日あるメーカーのお客様より「今ある素材を用いて何か売れ筋商品を作れないかな?」と相談がありました。在庫の素材をはけさせたいとの意向でしたが、それにはよほどの発明とか発想の転換がないと難しいような気がします。何故ならば、昔と違って提案型の商品っていうのはなかな...

記事を読む

NO IMAGE

省みる

先日ある社長様より「自分自身は鏡」と言われました。これは、「求めたい人がいるのであればに、まず自分がそうならなければいけない」という話です。引き寄せの法則でもないですけど、自分の周囲には基本「似た人」が寄ってきます。何故ならば、「似た人」ってのは簡単に共感でき...

記事を読む

NO IMAGE

良い時もあれば悪い時も…

先日、お打ち合わせをしたお客様から「最近、何をするにしてもうまくいかない」と言われました。確かに…そういう時期、あるかも?「波」のようなものだと思いますが、何をしても裏目にでるというか、低調を感じる時というのはあります。逆に、何事もポンポンポンと進むというか、...

記事を読む

NO IMAGE

意識の差はマズイ

先日あるフランチャイズのお店のサービスを利用しようと出かけていったんですね。以前に同じフランチャイズのA店を利用したことがあってその時の対応が素晴らしかったんで、今回は違う支店のB店を利用してみようと思ったんです。そしたら…ヒドイ対応状況でした。あれほどヒドイ...

記事を読む

NO IMAGE

変人でいいんじゃない?

僕はよく人から「変わってますね」って言われることが多いんですが、これは喜ばしい言葉です。だいたいが、世の経営者や起業家なんかはほとんどそうなんじゃないかと思います。変わった人じゃないと起業しようとしたり、会社を経営しようなんて思わないですから。何が「普通」で何...

記事を読む

平時が大事

本日は飛騨古川のお客様とお打ち合わせでしたが、雪がひどいのは日本海側だけのようで高山も古川もそれほどではありませんでした。まぁ国道も雪道でしたが、圧雪状態でしたので走りやすかったです。びっくりしたのは古川町の市街地です。雪国さながら細い道にも消雪パイプが設置さ...

記事を読む

NO IMAGE

柱の分散

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、1社1社のお打ち合わせが長くてお昼ごはんを食べる暇もないくらい分刻みのスケジュールでした。そんな中、あるお客様のところで「収入の柱」についてのお話になりました。なんでも、今まで頼っていた大きな顧客からの収入が先細り傾向...

記事を読む

NO IMAGE

失敗はいいこと

経済産業省が、起業準備期間に最大2000万円を助成して教育・助言する新たな人材育成プログラムを始めるそうですね。世界に比べて日本は巨大ベンチャー企業の生まれる余地が少ないです。まぁこれは企業風土の違いとか、エンジェルの不足とかいろいろ理由はあるんでしょうけど、...

記事を読む

1 2 3 4 6