ホームページの目的

ホームページって「何となく」とか漠然としたイメージだけで作っちゃダメなんですね。きちんと、ホームページにどういう仕事をさせたいかを洗い出し、まずはターゲット層をきちんと絞り込まなければいけません。そして、最終的にはどういうアクションをしてほしいのかをきちんと設定し、そう動いてもらえるように色々と仕組んでいく必要があります。

弊社の場合、このホームページのプランニングにすごく時間をかけます。お客様に深いヒヤリングをするのはもちろんですが、このあたりを明確にしておかないと反応に結び付けにくいからです。

ホームページを「ただ作る」だけなら、今は無料のツールだってあります。でも、きちんと「仕事させたい」なら、そこはやはりきっちりと作り込んでいかなければいけません。

そのためには、お客様自身も「ホームページにどういう仕事を求めるのか」を真剣に考えるべきですし、きちんと向き合っていかなければいけません。ホームページは力を入れればきちんと応えてくれるツールですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です