営業が得意でないなら…

先日ある新規のお客様に、今はスケジュールが結構埋まってて、もしご注文をいただいても「待ち」が出ますという話をしました。これは1つ1つのホームページに手を抜かない=時間をかけているため仕方のないことなんですが、すぐに作って欲しいという人に対応できなくていつも申し訳なく思っております。

「もう少ししたら空きますかね?」と聞かれたんですが、いや…たいていのお客様の場合、「待ってでも…」と待ち状態があっても受注をいただけるため、スケジュールは常に少し先がどんどん埋まっていく形となります。そのため、「待ってたら空く」ことはほとんど無いと言ってもいいかもしれません。

「いったいどういう営業をしたらそうなるんですか?」と不思議がっていましたが、実は…弊社は創業以来1度も営業活動というものをしたことがないんですね。もっぱら自社ホームページからの受注と、あとはありがたいことに紹介も多いです。うちのお客様が成果を出しているという噂を聞きつけて…というのもありますね。

ホームページがきちんと反応が取れる作りになっていて、そこへしっかりと見込み客を集客できれば営業活動なんて必要ありません。いや、ホームページにかける熱量が営業活動といえるかもしれませんが、弊社のお客さまでも「ホームページだけ」で営業している会社はたくさんあります。

「営業が得意でない」「営業の仕方がわからない」「営業に避ける時間がない」「営業できる人がいない」など、営業で困っている人こそホームページを活用すべきだと思います。ホームページなら文句も言わず365日24時間働き続けてくれますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です