適時反映

ホームページやネットの技術は年々進歩していきます。htmlもjQueryも、それこそSEOも。弊社ではhtml関係もSEOも常に最新の情報を仕入れて最新の技術を学ぶようにしていますが、SEOはともかくhtml関係に関してはあまりに最新すぎる技術は学ぶだけに留めて、お客様のHPには積極的に取り入れないようにしています。

それは何故かと言ったら、あまりに新しすぎる技術はブラウザの対応が追い付いていない場合が多いからです。ですので、そういった対応状況を見極めて「これならもう大丈夫」となった時点で取り入れるようにしています。

最新技術とブラウザの関係性は色々です。共同で開発することもあれば、技術の発表後に対応する場合もあります。ですから、あまりに新しすぎる技術の場合、あるブラウザでは正常に表示されて、あるブラウザでは意図しない表示になる…という現象が起こります。

でもこれでは、ホームページとしてはダメダメです。どんなブラウザや環境でもきちんと表示されるようになっていないといけませんし、動作するようになっていなければいけません。表示されない、動かない…こんなホームページではお客様の機会損失にもつながってしまいます。

最新の技術は魅力的です。でも、それをきちんと「検証」して使っているかどうかは別問題です。ホームページ会社の言いなりではなく、自分でも色々な環境でチェックしてみることが大事ですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です