近づくべし

絶対に人の悪口を言わない社長様がいるのですが、その方と先日お話をしていたら大変興味深いことを仰っていました。それは…「いじめとか妬みってのは、どこか羨ましい面があるからすること。劣等感があるなら、その人を攻撃するんじゃなく近づいていくべき」というものでした。

なるほど…確かに、陰口をたたいたり妬んだりする時ってのは、どこかでその人を羨んでいる気持ちがあるような気がします。で、なんで近づいた方がいいかって言ったら、その方が恩恵を受けられるからだそうです。

例えば…すごくモテる人がいたとして、その人を羨んで攻撃したり排除したりしていてはそこから何も生まれません。でも、その人に近づいて友人になったりすれば、もしかしたらモテる秘密がわかったり、紹介してくれたりとかいう事態も発生するかもしれません。

まぁこれが例として適切かどうかは置いておくとしても、苦手な人を避けるより逆に近づいていくことで何か見えてくる世界があるような気もしますね。そして、これが一番重要な事のような気がしますが…決して人を攻撃するんじゃなく近づいていくように心がければ、この世からいじめなんて無くなるような気がします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です