安定通信…欲しいですね

先日あるお客様とお打ち合わせをしていたら、「自宅のwi-fiがなんか不安定」と言われました。実はこのお客様だけでなく、数人のお客様から同じようなご相談を受けております。

だいたい共通しているのはモバイルルーターを使っている点です。まぁモバイルルーターだけの問題じゃなく、普通の回線でも不安定にはなりますけどね…。

ここでいう不安定って言うのは、回線速度が低下したり、切れちゃったりすることですが、このところ問題になっているのは、だいたいインフラが原因だったりします。要は、通信量と接続量が増えたせいなんですね。それに中継機器が耐えれてないんです。

これは子どもの学校が休学になってから問題が出始め、テレワークが推進されたころから問題が多くなってきました。子どもが休みになったらどうするか…だいたいはゲームしたり動画を見たりしますよね。それで通信量が増大したんです。で、急なテレワークの推進によって自宅にwi-fi環境のない人が簡単に設置できるモバイルルーターを使うようになり、接続量も一気に増えたんですね。

インフラの問題は個人にはいかんともしがたいですが、今後もテレワーク推進の世の中が続く可能性はありますので、なんとか通信業者には頑張ってもらいたいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です