Windows10のアップデートが終わらない…

昨日は朝から冬景色で、ここ犬山でも1日雪が降りやまない状態でした。さすがに暗くなってからの凍結が怖かったんでなるべく定時で帰ろうと思ってたんですが、パソコンをシャットダウンしようとしたら「Windowsの更新通知」が…いつものすぐ終わるやつだろうと思って更新してから帰ろうと更新しちゃったのが運の尽きでした。

いつまで経っても終わらない!こりゃおかしいと思って調べてみると「20H2(October 2020 Update)」と呼ばれる大規模アップデートでした。しかも今回は「強制アップデート」だそうで…選択の余地がありません。

仕方がないので、他のパソコンで仕事を片付けながら終了を待ってましたけど…全然終わらん。めちゃくちゃ時間のかかる更新(おそらく今までで一番くらいかも?)なので、これからWindows10をアップデートしようとしている人は要注意です。時間に余裕のある時にやった方がいいですね。

で、終わってみたら終わってみたで、各種設定がデフォルトに戻されていたり、なにかと設定をし直さなければいけない事態となりました。せめて設定は引き継いでほしいですよね…。アップデート後に、インストール直後のような画面が出たんで嫌な予感はしてたんですけど…。

で、結局何が変わったのか…検証はこれからですが、とりあえず見た目的にはタスクバーの色が変わりましたね。それとどうやらシステムフォントも変わったっぽいです。まぁ当然内部的には多数の不具合改善(改悪?)がされてるんでしょうけど、アップデートの通知画面では「アップデートにどれくらい時間がかかるか」目安時間のようなものを事前に提示してもらえると嬉しいかなと思う今日この頃です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です