勝手にWindows11になるの?

先日弊社のお客様から「Windows11って勝手になるの?」と聞かれました。いえ、(今のところは)勝手にWindows11にアップグレードされることはありません。ご安心ください。

前回(Windows7からWindows10へ)のアップグレードが勝手に行われてしまったので、今回も「勝手になるのでは?」と危惧している人も多いと思われます。しかし、前回と今回で違うのは、Windows11のシステム要件がかなりシビアってことです。

ちょっと前のブログ記事でも触れていますが、Windows11のインストール要件を満たすためには、ちょっと前だと高性能と呼ばれる機種か今現在の最新機種じゃないと厳しいような気がします。

対応しないとされる機種に無理やりインストールする裏技もありますが、それはやめた方がいいです。まともに動かないばかりか、セキュリティに穴が開いてしまう可能性があります。

Windows11は、元々「21H2」として提供される予定だったアップデートです。しかし、それとは別にWindows10のアップデートとして「21H2」が提供されています。そのため、この「21H2」にアップデートするとWindows11になってしまうのでは?と危惧される方がいるようですが、これは全くの別物ですのでアップデートして問題ありません。

今後状況が変わる可能性はありますが、今のところ「Windows11に勝手になる」ことはないと考えていいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です