良い時もあれば悪い時も…

先日、お打ち合わせをしたお客様から「最近、何をするにしてもうまくいかない」と言われました。確かに…そういう時期、あるかも?「波」のようなものだと思いますが、何をしても裏目にでるというか、低調を感じる時というのはあります。

逆に、何事もポンポンポンと進むというか、停滞していたものが堰を切ったように動き出す時期というのもあります。こういう時は、全ての物事がいい方向に進むんですよね…。

だから、悲観的になる必要はどこにもありません。明けない夜はないというか、出口のないトンネルはないんです。必ずいつか光明が差しますし、下がりっぱなしということもありません。

全ては「陰」と「陽」であり、「プラス」と「マイナス」です。それらが交互にやってくるから「波」形なんです。上がりっぱなしもないし、下がりっぱなしもありません。良い時もあれば悪い時もあるってことです。

かといって、「調子が悪くても勝手に回復するからほかっておいていい」…という話ではありません。波は上へ上がろうと努力をしている人に同調しますから、下がり調子の時でもいつか上向きになることを信じて、顔だけは常に上に向けておく必要があるってことです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です