再評価?

最近なんだか不思議なことが続いています。というのも、古いお客様から再度の問い合わせを受けることが多いんです。なんでだろ?

例えば、以前は制作依頼まで行かなかったけど、その時の対応が良かったからもうお話を聞いてくださいとか、昔作ってもらったデザインが気に入っているから、それを踏襲した上でリニューアルをお願いしたいとか、一回こっきりのお客様やその時仕事に結びつかなかったお客様から再度のご依頼をいただくことが何故か続いています。

こういうのは再評価されているようで非常に嬉しいですね。まぁ今はかなりスケジュールがギチギチの状態なので受けられるかどうかは何とも言えませんが、でも対応だけはきちんとしていきたいと思っています。もしかしたらそれが次の「何か」に繋がるかもしれませんしね。

こういった見えない部分の評価っていうのは、単純なリピートのみならず、そこから新たな「次へ」とつながる可能性も秘めています。その時仕事になるかならないかっていうのは実はそれほど重要じゃなくて、その時に「どれだけ真摯に対応できたか」ってことの方がよほど大切なような気がします。

弊社は昔っからそこを大事にしていますが、それが「今」につながっているのかなと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です