嬉しい声をいただきました

先日お客様まわりから事務所に戻って片付けなくてはいけない案件をちょっと処理していたら、そこに1本の電話が鳴りました。なんでもメールがおかしいとのことで、受信はできるけれども送信ができない(システム管理者から変なエラーメールが返る)とのお話でした。

このパソコンだけの症状のようでしたので、おそらく何かメールソフトの不具合か設定かな…と。犬山のお客様でしたので「実際に現地で見た方が早い」と判断し、お客様の元へそのまま訪問しました。メールが出来ないと困りますからね。

結果、やはりメールソフトの設定不具合で、すぐに解決することが出来ました。お客様は恐縮しておられましたが、こういうのも含めての管理保守(サポート)だと思っていますので、僕らからしてみれば当たり前の対応です。

でもその後とても嬉しいメールをいただきましたので、ここで少しご紹介させていただきます。(本当に嬉しかったので…。)


本当はとてもお忙しかったであろうにも関わらず、すぐに来ていただき対応していただいたこと、深く感謝いたします。

いつも高橋さんのブログは時間の合間を縫って拝見しており、お客様への対応の誠実さを感じておりましたが、今日、身をもってその誠実さを実感しました。それだけではなく、とても純粋にブログを楽しませてもらっています。

本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


僕らの姿勢を理解していただけているようで本当に嬉しく思います。そもそも僕らのお客様は犬山近辺の方が多いのですが、これには「何かあった時にすぐに駆け付けられる距離にいたい」という想いがあるんです。ですからどんどん頼って欲しいですし、何も気にすることはありません。

状況によってはすぐに駆け付けられないことも出てくるとは思いますが、今後も何でも聞いてもらえればと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です