伝え続けるべし

本日お打ち合わせをしたお客様のところで、嬉しいことを言われました。会ったこともない方からホームページを見てご連絡をいただき、ちょっと定員オーバーでしたのでお断りの返答をしたところ、この理念は素晴らしいのでぜひ続けていってくださいねと応援されたとのことでした。その方は利用できないにもかかわらずです。

そのお客様は「細かいところまで読んでくれているんですね」と驚かれていましたが、なかなか上辺だけの言葉ではきちんとした想いは伝わりません。今のお客様は目も肥えてきていますので、上辺だけ良いことを言ったとしてもそういうのは見抜かれてしまいます。

でもこちらのお客様は日記やニュースレターという形で、「ぶれない想い」を一貫して伝え続けているんですよね。これは強いです。そこから「人となり」も透けて見えますから、言っていることにも信憑性が出てきます。そして何より、一貫して伝え続けるってことは信頼性が高まるってことにもつながります。

これはすごく大事なことと言うか、「ホームページは更新が大事ですよ」って言ってるのはこういうところに繋がってくるんですよね。信頼を得るためには、きちんと「伝え続ける」ことも大切です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です