姿勢で印象は変わりますね

本日は3社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「対応の違い」についてお話になりました。こちらのお客様があるところで「ぞんざいな対応」を経験したらしいです。本来であれば親身になって対応しなければいけない職業なのに、それこそ「流れ作業」のように扱われたらしいです。

まぁそこはかなり忙しくされているが故の対応のようなのですが、でもいくら忙しくても1つ1つの対応を大切にするってのは基本中の基本です。特に今はネット社会ですから、悪い評判ってのはすぐに広がってしまいますからね。

で、他のところへ行ったらそこの対応は素晴らしかったようで…というか、知識も技術も違ったようです。まぁそういうぞんざいな対応をするようなところはお客様の方を向いていませんから、自然と知識も技術も下がりますよね。上を向く意思がないのですから。

この辺は結局「人間力」のような気がします。例えばその時点で知識や技術が追い付いていなかったとしても、きちんとお客様の目を見て対応し、そのお客様のためにできることは何かって考えていたら、そういうのは自然と相手に伝わりますよ。一生懸命な姿勢がね。で、当然なんとかしようと行動するはずですから、自然と知識や技術もついてくるはずです。

いかに相手のことを思って行動するか…この辺は職種に関係なく共通のような気がします。大事なことですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です