関係性の構築

弊社のお客様より「ホームページから私の仕事に向かう姿勢や思いを感じ取っていただき、ご注文をいただけた」というお話を聞きました。お客様は喜ばれていましたが、私共にとっても非常に嬉しいことです。

何故ならば、こちらのお客様のホームページでは「人」を売り込むことに注力していたからです。まぁこちらのお客様に限らず、最終的には「人」を売り込まないと反応が取れないケースは多いですけどね…。

結局、いくら良い商品やサービスでも、その魅力だけで売れる時代は終わったんです。…というか、それに頼った売り方はもう通用しないと言ったほうがいいかもしれません。

要は「その商品やサービスが欲しい」というお客様ではなく、「○○さんから買いたい」「○○さんにお願いしたい」というようなお客様を集めていった方が、追客もしやすいですし話も早いってことです。

そのためには「関係性の構築」という視点も非常に重要になってくるのですが、それに有効活用できるのがSNSです。SNSの使い方を間違えている人も多いですが、SNSの力は「関係性の構築」で発揮されます。仕組みが出来ているホームページとSNSをからめると威力は倍増されますので、ぜひ上手に使っていって欲しいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です