ネガティブキーワードを消しますよ

本日は3社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「Googleサジェスト対策」についてのお話になりました。なんでも、「あなたの会社、会社名で検索するとネガティブなキーワードが検索候補として表示されますよ」「これは会社の評判にかかわるので、これを出てこないようにしてあげますよ」という営業があったそうで…まだあるんですね。こういう会社。

確かに検索キーワードを入れると、色々な検索候補が一緒に表示されますよね。これが「Googleサジェスト」と呼ばれる「検索キーワードの予測機能」です。例えば、検索窓に「パン」と打ち込んでスペースを入力すると「パン レシピ」とか「パン 作り方」とか、可能性のある組み合わせのキーワードを提示してくれるアレです。

この「Googleサジェスト」を利用して営業をかけてくる会社ってのがあるんです。というか、未だにあるんですねー…ほぼ撲滅したと思ってたんですが、しぶとく生き残っている会社があるようです。

で、その営業方法っていうのは、「特定のキーワードとあなたのサイトのキーワードをGoogleサジェストで表示させてアクセスアップしますよ」とか、「あなたのサイト(会社名)と一緒にネガティブキーワードがGoogleサジェストに出てますよ。これを消してあげますよ」などというものです。

結論から言うと…これ、利用するとGoogleにスパムとみなされる可能性が大です。プログラムを用いていようが人海戦術だろうが、IP分散をしてようがスパムです。このような業者を利用してもし万が一Googleにブラック判定されてしまったら…へたするとサジェストだけでなく、検索結果からも消されます。これはホームページの死を意味します。Yahoo(=Google)全盛の今、検索結果に出てこないということは会社のネット活動が完全停止するってことです。

まぁ、SEO業者とかリースのホームページ作成なんかもそうですけど、そもそも美味しい話で近づいてくる人には何かしらの裏があると考えたほうがいいです。怪しいものには近づかないのが一番ですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です