顔合わせ

先日あるお客様と「追客マーケティング」の話になりました。ネットで完結しない事業の場合、なるべくたくさん接触する=顔を合わせることが大事っていうのはマーケティングのセオリーです。

ですからそのような場合、ホームページからの集客でも追客でなんとか接触回数を増やすように考えていかなくてはいけません。

逆に言うと、「接触してもらうためには何ができるか」を考えればいいんです。例えばお見積もりやニュースレターを「近くに行くから持っていきます」っていって会いに行ってもいいと思いますし、イベントを開催してお客様の方から足を運んでもらうようにしてもいいと思います。

こういった「会ってもらうための施策」っての、自社に合わせたパターンで何種類か用意していおくと追客もしやすいですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です