何ができるか

先日ある方とお話をしていて「他の作成会社と全然違いますよ」って言われました。うちとしては当たり前の対応をしているつもりでしたが、どうも他の会社は違うようで…。

というのは、通常の作成会社はあんまり「寄り添って」くれないらしいです。ホームページを作る時って何かしらお客様側に制約があることも多いのですが、そういうのを感じ取るとすぐに「それはできません」とか「それは無理ですね」って返事が来るらしいです。

制約ってのは費用とか資料とか、人の面であったり時間的なことであったり…そういうお客様側の様々な事情ですね。こういうものは何かしらつきものなんですが、うちは「その制約の中で何ができるか」「どうやったら要望に近い形にできるか」ってのを一番に考えます。「無理」というのは簡単ですけど、せっかく頼ってくれてるんだからなんとかしたいと思うんですよね。

制約があるのなんて当たり前…その中でできる方向性を考えたり可能性を見出したりすることが、本当にお客様に「寄り添う」ホームページ作成会社なんじゃないかと思います。(うちが常に意識しているのはそこです。)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です