最終目的地

本日は3社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの2社で「SNS(特にインスタグラム)」についてのお話になりました。そのうち1社のお客様は、先日「インスタグラムのセミナーに行ってきた」とのことでした。

そのセミナーの中で「インスタグラムからの導線は1本なので、その終着地が大事」という話が合ったらしいのですが、これは当たり前の話ですね。終着地ってのは「ホームページ」になりますが、ここがしっかりしたものになっていないと導いてきた意味が無くなってしまいます。

例えばモバイル対応がされていないような場合ですと、ランディングページを見られた後ですぐに去られてしまう可能性もありますし、興味を引くような情報が載ってないと選択肢にも残してもらえません。そして、信頼性が高まる作りになっていないと最終的には選んでもらえないということになります。

まぁこれはSNSに限った話ではありませんが、最終誘導地点となるホームページがしっかりとクロージングできる作りで構築されていなけりゃダメってことです。必要なページや経由させるべきコンテンツがしっかりと設計されていないといけないってことですね。

今の時代、SNSは集客やコミュニケーションを深めるのにいいツールです。でもそれだけで完結させるには難しいツールですから、誘導地点であるホームページを先にきちんと作り込んでおくことが大事です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です