自社HPによる求人

先日ある方から「求人サイトだけを作ることはありますか?」と聞かれました。確かに作ることはありますが、数は少ないですね。特に最近は引き合いもほとんどありません。それは何故かと言いますと…やはり大手求人サイトの影響が大きいからです。そちらを利用する(特に無料期間だけ)人も多いですし、SEO的にもそういうサイトが上位を網羅するようになってきています。

自社サイトとは別に求人サイトを単独で作る場合ってのは、やはりその層にダイレクトにリーチしたいからです。どうしても自社サイトのメインターゲット層は「お客様」に設定してありますから、当然SEOもそこ向けで施されていますからね…「求職者」の層とは違うわけです。

ただ、例えターゲット層が違ったとしても自社サイト内に求人コンテンツを作るのはアリかと思っています。実は…「近くの同業種に移りたい」と考えている転職者は意外と多いんです。その場合には、今の職場と近い場所にある同業者のホームページを結構チェックしていたりもするので、そういう層にはリーチできますからね。

弊社のあるお客様のところに転職してきた方も、やはり「近くの同業種で探していた」と仰っていました。また、周りの方もそういう探し方をする人は多いとのお話でした。もちろん、求人コンテンツを「ただ作ればいい」のではなくてコツもいりますし、反応自体も少ないとは思いますが、自社サイト内に求人コンテンツを用意するのはアリですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です