小画像の扱い

現在進めている大規模リニューアル案件は、お客様とお打ち合わせをしつつ出来るところから進めている状態です。まだ(モバイル)デザインが完全に確定していないため、まずは下準備できるところを進めている感じになりますね。

今回のモバイル対応では画像の作り直しも必要となります。いわゆるサムネイル画像の扱いとなる「小画像」についてですが、デスクトップ画面のワイド画面化に伴い画像サイズが大きくなるのと、同時にモバイル100%表示に耐えうるサイズでの作り直しとなります。

作成会社によっては大きな画像(拡大画像)だけ準備しておき、あとはcssなりhtmlなりで強引に縮小表示させる手法を取る場合もあるのですが、弊社ではほぼこの手法を用いません。

何故ならば、そのように縮小させた場合どうしても画像に歪みが出てしまうケースが多いのと、サイズの大きな画像を読み込ませてから見た目だけ縮小させる形になるので表示速度にも影響が出てしまうからです。(作成側としては楽ですから、このような手法を取りたがる気持ちはわかりますけどね…。)

でも、こういう細かい作業をおざなりにさせないことが、微妙な違和感を生まないことにも繋がってきます。まぁ弊社の手間だけの問題ですから、手間がかかるだけならお客様にとって少しでも良い方を…ってのが弊社の考え方です。

そんなこんなで下準備の段階からヒーヒー言いながら作業していますが、最終的にお客様の満足した笑顔を見られるならこんなのへでもないですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です