クリアボックス化

先日お打ち合わせをしたお客様は昔ながらの伝統的な職業と言いますか特殊な業種にあたるお客様ですが、「最近若い人からの注文が増えている」というようなお話でした。ホームページ経由のお客様とのことでしたが、おそらく潜在的に興味がある人自体は一定層いたんではないかなと思われます。

ただ、以前はブラックボックスというか、中が見えにくかったんだと思うんですよね。そこに敷居の高さも感じてしまって、なかなか一歩を踏み出せない人も多かったのではないかと…。

それが、ホームページで包み隠さず情報を公開するようになって、見えなかった部分が見えるようになったので動きやすくなったというか、障壁が下がったせいもあるのかなと。

今はなんでも検索検索の時代で、特に若い世代ほどそれが顕著です。なので、ホームページでは「中のこと」をきちんと透明(クリアボックス)化できるといいですし、それで行動を促すような仕掛けを組み込んでおけるといいんじゃないかと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です