意識の片隅に

本日お打ち合わせをしたお客様のところで「ホームページを更新し続けるためには日々アンテナを高くしておく必要がありますね」という話が出ました。これは確かにその通りで、ホームページってどうしても業務の後ろの方に追いやられがちなんですよね。

まぁその会社のネットに対する意気込みによっても違うんですけど、いくら意気込みがあっても例えば少人数の中小企業なんかでは、メインの業務を優先してしまってなかなかホームページにまで手が割けなかったりもします。

その手間を軽減するために弊社のような存在があるんですけど、それでも更新データをいただかないことには動けないわけです。もちろん、毎回のお打ち合わせで「こういう更新をした方がいい」とか「こういった取り組みをしては?」などのアドバイスもするんですけど、その場はその気になったとしても日々の業務に追われてしまって気が付いたら1ヵ月…みたいなこともあります。

そういう意味で、「日々のアンテナ」なんですよね。日々の業務の中で、常に意識をホームページにも向けておくってことです。そうしておかないと、なかなか継続的にネットへの展開をしていくことって難しくなってきます。

そういったことをよくご理解されているからこそ今回のお客様も冒頭の発言になったわけですが、ホームページにきちんと働いて欲しければ欲しいほど、自分自身の意識もよりそちらに向けておく必要があります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です