会社名で上位表示

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「自社名で上位表示されること」についてのお話になりました。こちらのお客様はある方から「え?会社名で1番目に来るんですか?スゴイですね」って言われたそうなんですが…いやいや、まともにSEO対策をやってれば自社名で上位に表示されるなんて当たり前の話ですから。

自社名で上位表示させることももちろん大切ですが、新規のお客様を獲得して行く場合にはもっと違うキーワード…実際に検索されることが想定されるキーワードで対策をしていくことが大事です。だって、自社のことを全く知らない人に訴求していかなくてはいけないわけですからね。

でも、いまだに「会社名で1ページ目に表示しますよ」なんて詐欺的なSEO会社も存在しますので、注意が必要です。もう一度言いますが、会社名で上位表示させるなんて当たり前であって、他の様々なキーワードで、それこそロングテールなんかも考慮してSEO対策をしていくのが非常に重要になってきます。

まぁ、SEOっていうのは入り口にしか過ぎませんが、ネットで集客をしていくためには欠かせない要素のひとつでもあります。ですから、ターゲット層をきちんと考慮したキーワードで対策をしていくことが欠かせませんし、誰のためのホームページであり、どういう行動をして欲しいのかっていうのもしっかりと見据えておく必要があります。

検索エンジンで上位表示させるということは「目的」ではなく「手段」です。そこを履き違えないようにすれば、会社名で上位表示させるだけでは意味が薄いってことに気付くはずです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です