頼られるのは好きです

7月に入って暑くなってきましたね。こういう時期はパソコンもおかしくなることが多いです。今日もお仕事上のお付き合いのある方よりOutlookの予定表がおかしくなったとのご相談を受けました。

とりあえずパソコンを持ってきてもらっていろいろと調査をしている最中に、今度は違うお客様よりパソコン絡みのお問い合わせを受けました。こういう暑い時期は、ソフト的な要因もそうですがハード的な要因でおかしくなるパソコンが多いので、いつもよりパソコン絡みの質問も多くなってきます

まぁ、こういう仕事をしているとIT全般に通じていると思われるようで、ホントになんでも相談を受けます。先日はスマートフォンを利用した店舗での電子決済についての相談を受けましたし、使ったことがないようなソフトとかアプリの相談もよく受けます。

僕らのわかる範囲でしたら何の問題もないんですが、時にはわからないことも出てきます。そういう時はどうするかと言いますと…いろいろと調査をしたり専門の人に聞いたりして、わかる範囲で精いっぱい答えさせてもらいます。まぁこれがすごく時間と手間がかかるんですけどね…。

でも、そこはやはり「頼られてる」わけですから、出来る限り力になってあげたいと思います。「わかりません」というのは簡単ですけど、そこで終わってしまうのもね…まぁそれで僕らも新たな知識を得たりもできるので、次に同じ質問が来たら答えられますしね。

頼られるっていいことだと思うんですよ。信じて頼られるわけですから。そういう意味でも、少しずつ「信頼」を積み重ねていけたらなと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です