路地裏ポタリング ~多治見編~

多治見ポタリング本日は多治見まで頼んでおいた商品を受け取りに行かなくてはいけなかったんですが、そのためにだけに多治見まで行くのもなんなんで、ついでに多治見の街並みをポタリングしてくることにしました。

多治見の街中をポタポタしてたら土岐川沿いに出たんで、そのままサイクリングロードっぽい道を走ります。しかし今日は暑すぎもなく寒すぎもなくポタリング日和ですね。川風が気持ちいいです。

ちょこちょこ寄り道しながらポタポタしてると「陶彩の径」なる看板を発見…どうやら東濃鉄道笠原線の廃線跡を利用した自転車(と歩行者用)道路のようです。これは行ってみないと!

陶彩の径 陶彩の径 陶彩の径

そしたら、これが結構楽しい路でした。鉄橋の上っぽいところを走ったり、石畳の坂に続く脇道があったり、桜並木があったり…春に来るといいかもですね?ただ、往路はずっとゆるーい上り坂が続きます。そりゃそうか、終点の笠原町って結構山の上の方にありますもんね…。でも日頃運動不足の僕にとってはいい運動になりました。(復路はめちゃんこ楽でしたけどね。)

街まで降りたら、そのまま多治見の街の路地裏をポタポタします。僕はこういう路地裏を探索するのが大好きなんですよね。しかし、多治見に銀座があったなんで知らなかったよ…こういう新しい発見があるからいいんですよね!

多治見路地裏 多治見路地裏 多治見路地裏

結局オリベストリートの方まで足を伸ばしてポタリングしてきましたが、今日も変わったお店とか色々な出会いがあって楽しかったです。

レッドブルガール…で、多治見から犬山への帰り道…どこかで見たことあるような人がヒッチハイクしてるなと思ってよく見たら「レッドブル」の人たちでした。レッドブルの人には車のイベントでいつもサンプリングをもらってるんで、これは乗せてあげないと!(決してカワイイお姉ちゃんだったからではありません^_^;

「っていうか、レッドブルカーどうしたの?」って聞いたら、今日は会社のアクティビティで「ヒッチハイクで犬山をまわる」って指令が出てるらしいです。レッドブルって会社は面白い事をやりますね~。なんでも今日は犬山に何チームか出てるらしいですよ。(4人1組でヒッチハイクはかなりハードルが高いと思いますが…。)

レッドブルガール最後は犬山の宿泊地まで送り届けて任務完了です。今日は色々な出会いがあって、本当に面白い一日でした。

コメント

  1. 柳生なんじゃそら斎 より:

    ゆきさんも金失への道をまっしぐらですねー(笑)

    多治見へ行くのが8月で無くて良かったですね。
    8月にあんなところへ、自転車で行ったらタイヤが溶け落ちますよヽ(;´Д`)ノ
    ちなみに明石にも「ぎんざ」がありまっせ~

  2. folksworks より:

    そもそも真夏には自転車に乗りませんよ…^_^;

    「銀座」はどこでにでもありますよね。昔はみんなそういう「ブランド」にあやかろうとしたんでしょうけど、こういう昔からある商店街をポタポタするのも楽しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です