味方は三人いる

起業しようとしている方にお会いした時に、必ずお話することがあります。それは…「何かあっても必ず助けてくれる人が現れますよ」というお話です。これは自分の経験上もそうなんですが、何か自分では解決できないような事態が発生した場合、不思議と「助けてくれる人」が現れるんです。そう、不思議とね。

もちろん、何も考えずにのほほんと「なんとかなるさー」ではダメです。でも一生懸命な人には必ず助けてくれる人が出てくきます。ですから、起業家の方には「一生懸命であれば大丈夫ですよ」って話をして、何か苦境に立たされても「大丈夫」と思い込むようにというアドバイスをしています。

そもそも「大丈夫」って言い聞かせると安心感が出てくるのですが、それは「大丈夫」という字が持つパワーのような気もします。何故ならば「大」にも「丈」にも「夫」にも「人」っていう字が入っているんですね。つまり、「大丈夫」って思っておけば、どんな時も助けてくれる「人」が3人は現れるってことです。(そう思い込むことです。)

不安になる気持ちもわかりますが、不安に思ったって事態が解決するわけではありません。目の前が暗くて先が見えなくても、誰かが懐中電灯を持って駆け付けてくれると信じて(信じ込んで)、今の自分が出来ることを精一杯やるしかありません。

そういう姿は必ず誰かが見ていますし、きっと「助けてくれる」「支えてくれる」人は出てくると思いますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です