絶対ではありません

ホームページで反応を上げていくために弊社が大事にしていることの一つに「顔を合わせての打ち合わせ」というものがあります。これは毎月1回お客様の元へ訪問して、お客様の顔を見ながら打ち合わせをするというものです。

これはお客様が弊社の事務所へ訪問する場合もありますし、どこか指定の場所(喫茶店とか)でお打ち合わせをする場合もあります。基本的には、お客様の都合に合わせる感じになりますね。

通常、ホームページ作成会社って電話とかメールで打ち合わせを終わらせがちです。それは何故かって言ったら…「楽だから」です。お客様のところへ出向くって、実はすごく手間ですからね。

でも、弊社は創業当時から「顔を合わせて」の打ち合わせにこだわってやってきました。顔を合わせて話すと、お客様の機微な表情がわかりますし、話の細かいニュアンスも把握しやすかったりします。つまり、意思の疎通が図りやすいんですよね。

あと、お客様の方も気が引き締まるみたいで、そこまでにきちんと資料をご用意していただけたり、やりたいことをピックアップしておいてもらえたりもします。メール(タイピング)が苦手なお客様もいますから、そういう方は紙媒体の資料を手渡しできる手軽さも嬉しいようですね。

ただ…この「顔を合わせての打ち合わせ」は強制ではありません。実際、弊社のお客様でも毎月メールでお打ち合わせをしているお客様もあります。特にコロナ禍ではすべてのお客様でリモート打ち合わせをしたりメールにてご報告をしたりしていました。

「忙しいから別に毎回来なくてもいいよ」というお客様もいます。もちろんそれもOKです。会って話をしたい時だけ訪問して…という形でも大丈夫です。打ち合わせ形態(報告形態)はお客様のご要望に合わせていますので、「えー?毎月打ち合わせがあるのー?」なんて構えなくても大丈夫ですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です