備えあれば

なんか明日が東南海地震のXデーだってネット上に情報が流れてます(SNSでもまわってきました)けど、まぁその真偽は別としてこういうのは自分自身が備えるきっかけになる…という点ではいいんじゃないかと思います。

例えば防災グッズや食糧の備蓄だけに留まらず、心積もりだけでもしておけば「いざ」って時の行動が変わってくるでしょうし、家族間の連絡方法を決めておくだけでもだいぶ違うんじゃないかと思います。来なければ「良かったね」で終わるだけの話ですし。

大きな地震があったその時ってのは皆さん防災への意識が高まりますけど、少し経つと忘れてしまいます。…というか、「自分は当事者にならない」と盲目的に信じちゃってるんですよね。

でも、そんなはずはありません。日本という地震列島に住んでいる以上、東南海地震が危惧されているこの地方だけでなく、日本のどこでも被災の可能性があります。特に最近の火山と地震の活発化を見ると、もうなんか過去のデータなんて当てにならないような気もしています。

誰しもが来ることを望んでいないものですが、いきなり来て、そして太刀打ちできないものが地震だと思います。自然の脅威の前では人は無力ですので、自分で出来る最低限のことだけでも「備えて」おきたいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です