詐欺ソフトの駆除

先日弊社のお客様から焦った感じで電話がかかってきまして…なんでも、なんか変なウイルスが入ってWindowsが壊れてしまったとのお話でした。

詳しい現象を聞くと「あぁそれは詐欺だな」とすぐわかるような状況でしたのでそれを伝えたんですが、何回再起動してもそれが表示される状態でしたんで多分中まで変なソフトが入り込んじゃったんでしょうね…お客様自身では駆除は難しいと判断し、そのままパソコンを持ってきていただきました。

現象を確認するとやはり「詐欺ウイルス」そのままというか、いわゆる一般的なフィッシング詐欺でした。まぁ今回はお客様が変な操作をしなかったんで比較的楽に駆除できたんですが、こういう啓蒙活動も必要ですね。

だいたいこういうのは「Windowsが壊れます」とか「セキュリティが脅威に晒されています」とか「銀行口座が流出する可能性があります」とか危機を煽るような表示を出して、駆除を偽る有料ソフトウェアをダウンロードさせたり個人情報を抜き取ったりするのが狙いです。

なので下手に変なボタンとか押したりせずネットとかで情報を探るといいんですが、まぁ最近こういうのにはカウントダウンがついてくるんで焦りますよね…そういうところにつけこむのは本当にうまいと思います。ですから、まずは「焦らず」に、まわりに詳しい人がいればすぐにその人に相談してみてください。(弊社のお客様はすぐに僕にお電話ください。)

今回はなんとか元通りに即日復旧することができたんですが、作業後に「いくらですか?」って聞かれました。いや、普通の会社ならこういうのは別費用で請求するんでしょうけど、うちはこういうののサポートも含めての管理契約ですからね。…というのを説明したら驚かれて喜んでいましたが、こういうサポートも大事な部分のような気がします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です