オフラインGoogleマップ

とにかく便利なGoogleマップですが、いよいよ「オフライン」でも使えるようになって来ました。まぁとりあえずはAndroidだけみたいですが…。

これは、あらかじめ必要な地図データを端末にダウンロードしておけば、ネットに接続していないオフライン状態でもGoogleマップが使えるってものです。もちろん地図データを最新のものにしておくためには、数か月に1回ダウンロードし直す必要はあるでしょうけどね。

これで、通信環境の無い状況でもGoogleマップを使えるようになるわけですが、これだけ通信網の発達している日本ではたしてどれだけ有効なのかはちょっと懐疑的です。多分ピンポイント的な使い方になるのかなと。

しかも5Gの時代がこれば、オフラインの状況って存在するのかどうかも怪しくなってきますしね。(災害などでネットがつながらない状態の時は便利かもしれませんが、そういう時ってどれだけマップ機能の需要があるのか…。)

あ、データ通信量を抑えたい人にはいいかもしれません。ただ端末のストレージ容量を圧迫するので、どちらがいいかですね…。まぁ個人的には、日本人の使用はほとんどなくて、インバウンドの旅行客とかが使うのがメインになるような気がしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です