SMSも注意が必要

最近SMSを活用する企業も増えてきています。SNSじゃないですよSMS(Short Message Service)です。いわゆる、電話番号でテキストをメールのようにやりとりするあれです。

ほとんどの場合はログインの二段階認証で使われることが多いんですが、荷物の再配達受付とか企業側でも積極的に利用しようとしている傾向がうかがえます。ただ…便利なものには穴もつきもので…最近はこのSMSを悪用した詐欺手口も流行っていますので注意が必要です。

スマホで本物に紛れ込む偽メッセージが拡散中…見分ける方法を聞いてみた

この記事なんかは説明がかなりわかりやすいと思いますが、要は正規の企業からのスレッドに偽のメッセージを表示させて、詐欺サイトに誘導するような手法です。これ…見分けるのはかなり困難です。相当セキュリティリテラシーが高くないと難しいかも…。

なので、少しでも怪しいと思ったら「すぐに同じ文言でググる」癖をつけておくのが一番いいのかもしれません。まぁこれは今回の件に限らずですが、こういった詐欺的手法は必ずネットのどこかに情報としてあがってきますので、ネットでもメールでもSNSでもSMSでも、ちょっとでも「違和感」を感じたら必ず一呼吸置いて自分で調べてみることをお勧めします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です