スパムメールに気を付けて

相変わらずスパムメールは無くならない状態ですが、最近の傾向として「少し知識を持っている人」をターゲットにしたものが増えてきているような気がします。

いわゆる「エラーメールを偽装」したものですが、「アカウントが停止されます」とか「カード情報の確認を」とか詐欺サイトへのログインを明らかに促すようなものは、ちょっと知識がある人だったらすぐに見抜けます。

でも「Undelivered Mail Returned to Sender」とかいったよくあるエラーメールの件名で、差出人が「MAILER-DAEMON」だったりすると、ちょっと知識のある人は確認のために見てしまうのではないでしょうか?

まぁ本文をよく見ればスパムメールとは見抜けるのですが、ヘッダー情報が凝っていたりするので上辺の知識だけしかないようだとメールのどこかをクリックしてしまう心配も残ります。

ですので、明らかに自分が出したメールに対するエラーメールでない限り、絶対に変なリンクをクリックしないようにする心構えが必要です。(弊社のお客様の場合は、怪しいメール=判断が難しいものは弊社に転送して判断を仰いでください。)

本当にこういうものは無くなって欲しいですが、絶対に無くならないものだと思うので、あとはきちんと自衛するしかないと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です