高校も変わる

小学校がプログラミング教育を取り入れるようになってからまだそんなに時間が経っていませんが、高校にも動きが出るようです。来春くらいから「情報I」が必修科目になり、この中でプログラミングやデータ活用を学ぶようになるみたいですね。

ただ…これ、中学はどうなるんでしょうね?現行の中学校では「技術」で少し触れるくらいしかしないみたいですので、なんだかここに空白というか学校によって「差」が出そうな気がしています。

いずれにしても、高校で必修科目になるってことは、大学入学共通テストの科目にもなるってことです。ただ、ここを専門的に教えられる人ってどれだけいるんでしょうね…。

プログラミングにはいわゆるC言語などの「本格的なプログラミング」と、htmlなどでのサイト構築を学ぶ「簡易的なプログラミング」がありますが、弊社はそのどちらも専門家レベルで教えることができます。

今のところ本格的な事業展開は考えていませんが、もし犬山近郊で困っている生徒さんがいたら力になりたいと思いますので、ぜひ一度ご連絡くださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です